目指せ!お掃除要らずの下駄箱!キッチンで使うアレが大活躍するんです

掃除は汚れが付くから大変になるんですよね。だったら、汚れない工夫をしましょう。下駄箱の汚れ防止にキッチンで使う100均グッズを使って楽ちん家事です。

  • 101162
  • 1024
  • いいね
  • クリップ

下駄箱の掃除は意外と大変

外の汚れをそのまま持ち運んでくる靴。
下駄箱にそのまま入れていると掃除が大変ですね。

まず初めに細かい砂や土を掃います。

掃い終わったら、今度は拭き掃除です。

使い捨てのシートを自作しました。
使うのは着古したTシャツです。

私は洗剤の代わりにアルコール除菌スプレーを使います。
汚れ落としの効果もあり、からぶきなどの二度拭きが要らないので便利です。

滲み込んだ汚れを、根気よく拭き取っていきます。

キレイになりました。

下駄箱全部の棚をここまでキレイにするのに30分以上かかりました。
掃除は意外と重労働なのでかなり疲れます。

こんなにキレイにして、またすぐ汚れがつくのは残念過ぎますよね。

そこで、汚れない工夫をします。

棚にシートを敷く

汚れるから掃除が大変になるのです。
汚れをつけない工夫をしましょう。

使うのは、100均セリアの食器棚シートです。

幅30㎝×長さ180㎝なので下駄箱の奥行にピッタリ。
棚板の長さに合わせてカットできるのもいいですね。

これだけで、もう汚れの付着はありません。

素材はポリエチレンなので、水分が滲み込む心配もありません。

汚れた靴の裏を気にすることなく置いていけます。

汚れたら取り換えるだけなので、掃除の手間も労力もいらなくなりました。

掃除にかかる30分の時間を他に使うことができますね。

ここでワンポイント!

下駄箱に必要なのは靴だけではないのです。

靴磨き用のグッズもありますね。

これをひとまとめにします。

使うのは、100均キャンドウのストレージボックス。

必要なグッズを入れて、棚の中に引き出しを作ります。

幅19㎝×奥行25㎝×高さ5.5㎝なので
下駄箱の棚の奥行にピッタリ。

くぼみがあるので引き出しやすいのが使いやすさのポイントです。

いかがでしたか?

下駄箱の掃除をラクにするのに、食器棚シートが便利でした。
食器棚シートと書かれていると、キッチンで使うモノというイメージになりますが
実は、どこに使ってもいいんです。

下駄箱のような水分が多い場所には、最適な素材なのでお試しください。

また、下駄箱によっては、棚板の奥行きが変わってきますので
カットしたり重ねたりなど、ご自宅のサイズに合わせてお使いくださいね。

  • 101162
  • 1024
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

北海道札幌市でライフオーガナイザーとして活動しています。モノの片づけを通して生き方の整理整頓をお伝えしています。

おすすめのアイデア

話題のキーワード