コンパクトな空間にこそ存在感のある照明を!

ダイニングスペースにペンダントライトを使った新築住宅をご紹介します。

こちらは吹抜けの開放感が気持ちのいい、ゆったりしたリビングがあります。
それをさらに際立たせるため、ダイニングの天井高さは低めに設計されました。

キッチン腰壁にダイニングテーブルを寄せて置き、壁との距離は人がストレスなく通れる最小限の寸法。
背面は掃き出し窓、反対側はカウンターがついており、コンパクトな空間となっています。

その特徴を生かせるように、存在感がありつつ、圧迫感のない軽やかな灯りをご提案しました。

シェード部分は直径42㎝、高さが74㎝と大きいですが、半透明のアクリルが薄く視線が通るので、インパクトはありつつもすっきり見えます。

テーブル天板からペンダントライトの下端までは60㎝としました。
光の眩しさが目に入りにくいように設計されているので、オススメの高さです。

この1灯があることで、モダンな雰囲気のある空間になります。
ぜひお気に入りの1灯を見つけてみて下さい。

written by Kobayashi

  • 1986
  • 9
  • 0
  • いいね
  • クリップ


LIMIAからのお知らせ

リフォームをご検討なら「ハピすむ」♡
・3社見積もり比較で地元のリフォーム費用がすぐわかる!
・サービス満足度94%!見積もり依頼件数10万件突破!

  • 1986
  • 9
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

関連アイデア

このアイデアを投稿したユーザー

Peace Designを目指し、住宅・オフィス・ホテル・商業空間等のインテリアデザイン&コーディネートをしている「ハチジュウゴ」です。置き家具のコーデ…

85inc.さんの他のアイデア

インテリア・家具のデイリーランキング

おすすめのアイデア

話題のキーワード