多肉植物がおしゃれに変身。100均アイテムで憧れのウォールグリーンをDIY♪

インテリア上級者に欠かせないのが観葉植物ですがお手入れが大変……。そこでフェイクグリーンを使って手軽にインテリアに取り入れてみませんか? 今回ご紹介するのは100均の材料を使ったウォールグリーンです。これでワンランクアップのおしゃれインテリアになること間違いなし♡

  • 6296
  • 173
  • 1
  • いいね
  • クリップ

材料

今回用意したのは、フェイク多肉植物、フォトフレーム、装飾用のグリーンモス、フォトフレームと同じサイズの発泡スチロールです。どれも100均や〔ニトリ〕で買うことができますよ♪ 他にボンドとカッターも用意してくださいね。

寄せ植えになっている多肉植物を使う場合には分解しておきましょう♪

さっそく作業していきます♪

発泡スチロールで土台を作っていきます

用意した発泡スチロールをフォトフレームの内枠に合わせてカットしはめ込みます。これが多肉植物を差し込む土台になりますよ。

発泡スチロール全体にグリーンモスを貼りつけていきます

発泡スチロール全体にボンドを広げたら、グリーンモスを均一に乗せていきます。発泡スチロールの白い面を隠すためなので細かい点は気にしなくても大丈夫です♪ 新聞紙やコピー用紙を上に置き指で押しつけていくとしっかりと貼り付けることができますよ。作業が終わったらフレームを逆さにしてムダなグリーンを落としておきましょう。

多肉植物を配置していきます

いよいよ多肉植物を置いていきます。まずは仮置きでバランスを確認するのがおすすめです。位置が決まったら、多肉植物を差し込んでアレンジしていきます。発泡スチロールに刺さりにくい場合にはカッターで切り込みを入れるとうまく入りますよ♪

長い茎などはバランスをみて切りながら作業してくださいね。

できあがり♡

あっという間に完成しました♡ ところどころに色のある植物を入れると華やかになりました。いろいろな植物をミックスしてみるもの楽しそうです。グリーンモスを敷くことで多肉植物の隙間から発泡スチロールが露出しないので、より完成度が高くなりますよ♪ 

手軽に作れてお手入れ要らず♪

本物の植物を使うとお手入れなどが大変ですが、フェイクならお手入れ要らずで楽チンです♪ 壁に飾ったり棚に置いたりと、インテリアのアクセントとして取り入れてみてくださいね! 


LIMIAからのお知らせ

驚きの価格!最大70%OFF!
国内格安航空券ならスカイチケット!

  • 6296
  • 173
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

おすすめ

話題のキーワード