小学校入学する前に子ども部屋をつくるべきか。

子ども部屋をつくるタイミングとは!?小学校入学を前に子ども部屋をどのように準備したら良いでしょうか。

  • 3313
  • 6
  • 0
  • いいね
  • クリップ

小学校入学する前に、 子ども部屋をつくってあげたい。

おちついて勉強する環境をつくってあげたいという気持ち。
ひとりで夜寝られるようになってほしい、と成長を願う気持ち。

「子ども部屋をつくるとなると、今納戸として使っている部屋をあけないといけない」

という家も多いのが実情です。

小学校入学前に焦って子ども部屋を作る前に、実はお子さん自身がどうしたいか聞くのが大事だと思っています。

子ども部屋が欲しいのか。

そこでどう過ごすのか。

実際ダイニングで宿題をするお子さんも多いので、小学校入学前に全て整えるのではなく、入学後に生活スタイルが見えてから夏休み頃に子ども部屋を作る方が良いのではないかなと思っています。

ご相談に伺った後、実際に小学校入学前のお子さんと子供部屋について話をしてみたお母さん。
それまで子ども部屋は一部屋個室を作らなければいけない、と思っていたそうですが、お子さんは少しリビングと離れた個室は寂しくて嫌だと言われたそうです。

そこでリビングダイニングに隣り合う和室を子ども部屋として使うことにしました。

一緒に考える、という方法は考えたこともなかったそうで、お子さんの意外なこたえに驚いたそうです。
将来的には変わるかもしれませんが、それならその時にまた部屋の使い方を変えたら良いのです。

今、心地よく、今過ごしたい空間で。

お子さんとその考えを共有すると「使わない子ども部屋」を作らずに済みます。

  • 3313
  • 6
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

建築士・建築デザイナー

主婦・母ならではの機能的なアイディアや子育て・家族への思いを込め、暮らしに合わせた家をデザインするのが「みゆう設計室の家づくり」。今現在だけではなく、将来の家族…

おすすめのアイデア

話題のキーワード