憧れの北欧スタイルを手に入れよう。「イケアとURに住もう。」プロジェクトが叶える暮らし

賃貸では自分好みのお部屋を見つけるのは難しいし、長い目で見るとコストもかさむのでは……と思っていませんか? そんな方におすすめなのが〔UR賃貸住宅〕と〔イケア〕の共同プロジェクトによって生まれたお部屋。住みやすさとデザイン性の両方を重視してリノベーションされたお部屋だから、自分らしさにマッチした理想のライフスタイルを叶えられます。今回はそんな「イケアとURに住もう。」のお部屋を、実際に見に行ってきました!

UR都市機構
  • 52203
  • 379
  • 0
  • いいね
  • クリップ

〔UR〕と〔イケア〕がコラボしたお部屋とは?

住まいを通じて日本の暮らしを見守り続けてきた〔UR〕と、豊富に取りそろえたホームファニッシング製品を通じて世界中の家庭へ快適な暮らしの提案を続けてきた〔イケア〕。人々の暮らしに深く関わってきた2つのブランドの共同プロジェクトによって実現したのが「イケアとURに住もう。」のお部屋です。住む人のライフステージの変化に寄り添いながら、豊かに暮らし続けられる住まいを目指してリノベーションされたお部屋は、“長く大切に住める”アイデアが詰まった素敵な空間となっています。

〔イケア〕のキッチンを備えつけた、おしゃれなお部屋!

訪れたのは、神奈川県横浜市にある「コンフォール明神台」のお部屋。こちらは「ポピュラーモダン」というコンセプトでリノベーションされ、〔イケア〕のアイテムでスタイリング(※)されたモデルルームです。誰にでも愛されるようなスタイルでありながら、モダンな要素を取り入れることで洗練された上質な暮らしを提案するお部屋です。注目ポイントは、機能的でデザイン性の高い〔イケア〕のキッチンが備えつけられていること。実は「イケアとURに住もう。」プロジェクトのお部屋には、それぞれのコンセプトに合った〔イケア〕のキッチンが採用されているんです!

※備え付け以外の家具は付属しません。

柔らかな木目調のデザインが、空間をパッと明るく見せてくれるこちらのデザイン。人気のモデルだけあって、収納も大容量! 出し入れしやすい“引き出し”タイプの収納棚だから、ストレスなく片付けができちゃいます。

また、収納棚は頭上にも! 扉は上部に開き、料理しながらでもさっと取り出しやすいのがうれしいですね。目の前にある窓からは明るい光が射しこみ、ハッピーな気分でキッチンに立つことができそうです。

さらにうれしいのは、作業スペースがとっても広いということ! ゆったりとしたカウンターで、グリーンを飾ったりおしゃれなキッチングッズを置いたりと、ゆとりあるキッチンを演出できそう。毎日お料理をするのが楽しみになりますね♪ 

さわやかなブルーでコーディネートされたダイニングスペース

クリアブルーのチェアによって、軽やかな印象にスタイリングされたダイニングインテリア。

キッチン奥のスペースには、北欧カラーの印象的なダイニングが。明るくさわやかな空間のポイントになっているのは、右側の壁にさりげなく施された淡いブルーのアクセントクロス。実はこのお部屋、コンセプトにそってカラーコーディネートされていて、キッチンにも使われているナチュラルウッドの“木目調”、“ホワイト”、“グレー”をベースに、アクセントカラーとして“ブルー”が取り入れられているんです。お部屋全体をカラーコーディネートしているのも「イケアとURに住もう。」プロジェクトの特徴です。

さらにこちらのモデルルームでは、実際に〔イケア〕の商品を使ってお部屋のイメージに合わせたスタイリングがされているので、インテリアをそろえる際の参考になりますね♪

ブルーのアクセントクロスが、洗練された上質な暮らしを提案する「ポピュラーモダン」スタイルのポイントに。

リビング使いできるモダンな和室!

アクセントカラーのブルーを効果的に取り入れ、モダンにスタイリングされた和室。

ダイニングに隣接しているのは、モダンな佇まいの和室。一般に和室というと、他の洋室と同じ雰囲気にコーディネートするのはなかなか難しいもの。ですが、この和室はあえて“半畳たたみ”を使うなど、渋くなりすぎないよう全体のコンセプトにそってリノベーションされているのでおしゃれ! リビングのようにリラックスできる空間になっています。

また、和室の押入れはゆったりとしたクローゼットに変身! 〔イケア〕の収納アイテムが備え付け(※)られているので、取り出しやすく整理しやすい造りになっています♪ これだけ広々としていれば、家族のものを収納するのにも安心ですね。

※収納ボックス、ハンガーは備え付けではありません。

コンセプトにそってリノベされた部屋はどこもピカピカ&おしゃれ!

その他にも、「ポピュラーモダン」のコンセプトは部屋全体で統一されているので、寝室もこのように明るく上質な空間に。

寝室内には、たっぷり収納ができるクローゼットもありますよ!

また、廊下とダイニングをつなぐドアの上にはおしゃれな小窓があり、風通しも確保。白く生まれ変わったドア枠は上質なシート仕上げで、お部屋全体の統一感を演出してくれています。

洗面所もスッキリきれいな印象。のびるシャワーヘッドや、縁まで水が流れやすい設計のシンクなど、洗面台自体も掃除しやすい設計になっているのだそう!

お風呂の中もおしゃれにリノベ済み! キッチンやフローリング、洗面所のシンクにも使われていた“木目”のテーマがここにも取り入れられているので、水回りも統一感バッチリです。

おしゃれなデザインは、ゆったりとしたトイレにも。実は奥に備えつけてある棚が、白の木目デザインになっているんです! 細やかなところまでコーディネートされているのがうれしいですよね♪

また玄関には、〔イケア〕のシューズボックスが上下に備えつけられています。廊下にも物入れがあるなど、収納力は抜群! 「イケアとURに住もう。」プロジェクトだからこそ、これだけおしゃれで収納も充実したお部屋が実現したのですね。

他にも、モデルルームには〔イケア〕のアイテムが多く使われています。このお部屋のイメージを参考にして、お買い物に出かけるのも楽しそうですよね♪

廊下の物入れの中もきれいにリノベーション。普段は見えないところまでも統一され、コンセプトへのこだわりを感じます。

1DKのお部屋も見てきました!

こちらは1DKの「スカンジナビアントラディショナル」というテーマでリノベーションされたお部屋。〔イケア〕発祥の地・スウェーデンの伝統を受け継ぐ、“シンプルでスタイリッシュな暮らし”を提案するお部屋なんです♪

1DKのお部屋も同様に〔イケア〕のキッチンが備えつけられており、部屋全体がカラーコーディネートされていますが、テーマが異なるので雰囲気も別もの! こちらのキッチンは印象的な大きなタイルとダークな木目調のデザインが主役。モノトーンで統一されたスタイリッシュな印象のなかにも、あたたかみのある空間になっていますよね。

また、キッチン横にはダイニングスペースと和室も並んでおり、和室には2DKと同様の収納も完備。よく見ると畳のデザインが違っており、クールなイメージ♪

玄関から続く廊下には、充実した広さの物入れも備えつけられています! 日用品のストックや、普段はしまっておきたいもの、冬物のコート類などもまとめて収納できそうですね。

こちらの玄関にも〔イケア〕のシューズボックスが。よく見ると、2DKタイプとは別のデザインになっています! それぞれのお部屋に合わせて隅々までコーディネートされているのが分かりますね。

また、こちらも2DKとは雰囲気の違う洗面所。クオーツストーンを使っているというラグジュアリーな洗面台は、まるでホテルのような気分にさせてくれますよ♪ 

同じ「イケアとURに住もう。」のお部屋でも、リノベーションコンセプトの違いでこれだけイメージが変わるのは楽しいですよね。好みのスタイリングを探しに、お部屋の雰囲気を体感しに行ってみてはいかがでしょうか。

緑も充実、URなら長く住み続けられる◎

〔UR〕には、〔イケア〕とコラボしたお部屋以外にもリノベで生まれ変わったきれいなお部屋がたくさん! さまざまなライフスタイルに寄り添う住まいがそろっているんです。さらに「礼金」「仲介手数料」「更新料」「保証人」が不要。初期費用やランニングコストを低く抑えられるので、長く住み続けられるのもうれしいポイントです。

また、敷地内の緑も豊かな物件が多く、子育てやシニアとの暮らしにもぴったり。今回訪れた「コンフォール明神台」も、近くに大きな公園やグラウンドがあり、駅からはバスでも行き来できる好立地。さまざまなファミリーが暮らしやすい物件なんです♪

〔イケア〕と〔UR〕の住宅でずっと快適な暮らしを

「イケアとURに住もう。」のお部屋は、今回ご紹介した以外にも全国でさまざまなタイプのお部屋を入居者募集しています。季節や暮らし方の変化を気軽に楽しめる〔UR〕で、理想的な毎日をはじめてみませんか?

「イケアとURに住もう。」のWEBサイトはこちらから

  • 52203
  • 379
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

こんにちは!LIMIA編集部公式アカウントです。こちらでは、住まいやライフスタイルなど暮らしに関する情報を中心に、オリジナルコンテンツを配信していきます。流行り…

おすすめのアイデア

話題のキーワード