【服の片づけ】いらない服を決定する4つのルール

年末の大掃除は大変ですよね。
掃除を大変にしているのは、物が多いからかも!
片づけだって立派な大掃除です。
どこの家でもあふれている「服の片づけ」の4つのルールとは?

  • 15270
  • 100
  • いいね
  • クリップ

こんにちは。清掃収納マイスターHappyLifeの山崎由香です。
年末はハウスクリーニングと片づけのご依頼が沢山来ます。
年末年始は人が集まるので、お片づけチャンスです。
絶対に片づけたい人のための「服の片づけ」4つのルールをご紹介します。

サイズをチェック!

「この服着れるかな?」
と、考える前にサイズアウトしていないかチェック!
小さくなっていたり、きつくなっているのは、今の自分の体形に合っていないから。
「やせたら着れるカモ」
と保管している服は、なかなか着ることができません。
やせたら新しい服を買っている自分がいるはず。
思い切って卒業(手放す)してくださいね。

痛み度をチェック!

「この服気に入ってたんだよね~着れるかな?」
と、考える前に痛み度をチェック!
・セーターの毛玉が大量発生している
・袖にシミが付いている
・お気に入りのスカートなのに穴が開いている。など…
実際に、お客様の片づけにお伺いすると上記の服がでてきます。
基準は、その服着てスーパーまで買い物に行けるか?
痛みが激しい服は「今までありがとう」の感謝と共に手放してくださいね。

顔うつりをチェック!

「この服高かったんだよね~だけどなんか違うんだよね~」
と、気が付いたら正解。
昔の自分より、今の自分はステキになっているんカモ。
昔、似合っていた服も、年を重ねると似合わなくなることがあります。
好みも変わってきます。
鏡を見て、顔映りが悪い。
と思った服は、「今までありがとう」の感謝を込めて手放していきましょう。
まだ着れる状態の良い服は、リサイクルに出したりお友達に譲るのもいいですね。

年に何回着る?使用頻度チェック

「いつか着るカモ。この服置いていたら便利かも」
と、考える前に使用頻度をチェック!
お出かけやお呼ばれするときに購入したキレイな服。
でも、普段着には着れない服。
そんな服がたくさん出てくるお客様も…
そんな時は、購入からレンタルに変えてみるのも良いかも。
物は買うと増えます。
借りたら返すから物は増えません。
今は何でもレンタルできる便利な時代。
使用頻度の低い服は、今後、レンタルすると服の量を減らすことができますよ。

量が減ると物が片づき、掃除も楽になります。

HappyLifeでは、プロが使うハウスクリーニングの植物洗剤も発売してますので、ぜひ使ってみてくださいね(^^♪二度拭きいらない魔法の洗剤です。


LIMIAからのお知らせ

今年の大掃除はプロにお願いしてみませんか?
人気のお風呂・キッチン・換気扇クリーニング3点セットが今なら33,000円(税込)。

  • 15270
  • 100
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

関連アイデア

このアイデアを投稿したユーザー

ハウスクリーニング

大阪府箕面市「自然派ハスウクリーニング」Happylifeの山崎由香です。植物洗剤にこだわり、アレルギー体質の方・子ども・ペットなど敏感体質の方にも安心してご利…

おすすめのアイデア

話題のキーワード