見せる収納・見せない収納に!100均の有孔ボードを活用。

100均の有孔ボードを使用したおすすめ活用法を紹介します。

  • 219427
  • 1288
  • いいね
  • クリップ

有孔ボードが100均で気軽に手に入るように!

有孔ボードとは、

ボードに規則的な穴が開いている合板のことです。

どこかで目にしたことがある方も多いとは思いますが、実際に暮らしに取り入れている方は認知度に比べるとかなり少なくなるのではないでしょうか。

私も使い始めたのは今年から。ただ、使い始めてみるととても便利なことを知ったので、ぜひおすすめしたくなりました。

以前から発売していたセリア・キャンドゥに加え、今年からはダイソーでも購入できるように。

100均アイテムとしてより身近になった有孔ボードの活用をご紹介します。

見せる収納① ヘアゴム収納

子どものヘアゴムを収納です。

もちろん掛けるものを変えれば、大人仕様にも。

今まではバニティポーチで収納していたのですが、一日の終わりの疲れた時間に「取る→ファスナーを開ける→入れる→ファスナーを閉める」の些細な工程すら面倒なときが親子でありまして…

これなら、「掛ける」のワンステップで済みます。

パッと全体が見渡せるようになったので、朝のヘアゴム選びにも時間がかからず便利です。

土台には、ヘアピンなどを収納。

見せない&見せる収納② 配線隠し

方法をずっと模索していた配線隠しに活用しました。

元は、こんな状態。

デザインが気に入って購入した電話機なのに、横には束になったコードというのがずっと気になっていました。

それが、

配線を隠して前面は見せる収納に。

箱状にしても、有孔なので熱が溜まらない点でも配線隠しに向いています。

見せる収納③ フレームに入れてオシャレ感アップ。

セリアの有孔ボード(MDFパンチングボードと言う商品名で販売しています)は、A4フレームにピッタリのサイズ。

フレームに入れるだけで、雰囲気が変わりインテリアにもなりますね。

おまけ

有孔ボードは知育オモチャにもなるんです。

それぞれの穴にダボを差すだけ。ダボはキャンドゥで販売しています。

あとは家にある輪ゴムで図形や模様を作って遊ぶだけ。

いろいろなパターンを親子で作りあっても面白いですよ。

最後に

100均で手に入る、有孔ボードの活用をご紹介しました。

新発売ではないので、どの100均でも手に入れ易いアイテムだとは思いますが、それぞれ名称が違うので購入の際にはご注意ください。

セリアでは「MDFパンチングボード」
ダイソーでは「デザインボード」
キャンドゥでは「ペグボード」という名称で販売しています。

  • 219427
  • 1288
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

北欧インテリアが好きな30代主婦です。夫と娘の3人暮らし。ブログ「北欧と。」にて、日々の暮らしや整理収納、北欧雑貨などについて綴っています。

おすすめのアイデア

話題のキーワード