キッチンシンクの前にタオルバーをつけるかつけないか。

キッチンシンクの前にタオルバーをつける?つけない?
それぞれのメリットデメリットを紹介します。

  • 6622
  • 14
  • 0
  • いいね
  • クリップ

シンクの前にタオルなどを引っ掛けるバーをつける派とつけない派、半々くらいかもしれません。それくらい意見が割れるキッチンデザインです。

バーをつける派としては、タオルやふきんを引っ掛ける、ゴム手袋やゴミ袋を引っ掛けるなど。
シンクに近い位置に水に関連するものを引っ掛けたい方が多いです。
すぐ手をふけるようにしたい、と言われる方もいます。

それに対して、バーをつけたくない派は、作業をしている時にバーがじゃまになる、シンク前にタオルをかけるとタオルがびしょびしょになって服やエプロンが濡れる、などの理由が聞かれます。

シンク下にバーを設けて解決することもありますが、少し位置が低くなります。
キッチンをスッキリ使いやすくするために、いろんなアイディアを話しながら、デザインを決めています。

  • 6622
  • 14
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

建築士・建築デザイナー

主婦・母ならではの機能的なアイディアや子育て・家族への思いを込め、暮らしに合わせた家をデザインするのが「みゆう設計室の家づくり」。今現在だけではなく、将来の家族…

おすすめのアイデア

話題のキーワード