ガレージを部屋にリフォームしたい!施工のメリットや注意点は?

車を使わなくなった、台数が減ったなどの理由でご自宅のガレージが不要になったら、そのままにせず部屋にリフォームして居住空間とする方法もあります。ガレージは壁や床の構造が居室と異なる場合もあるため、あらかじめ注意点を押さえて計画を立てることで失敗なく工事を進められます。施工方法によって費用も大きく異なるため、実際にガレージを居室にした事例もとりあげながら、リフォーム成功のポイントを探っていきましょう。

  • 16362
  • 5
  • 0

■ガレージを部屋にリフォームするメリット

「人が立ち入らなくなった空間は荒れやすい」と言われます。使わないガレージをそのままにしても物置き場ぐらいの用途しかなく、日に日に殺風景な空間になっていくというケースは多いものです。部屋にリフォームして新しい居住空間を増やすことは、空間の有効活用としてはもちろん、「家全体の活気を保つ」ことにもつながってきます。

また、車が不要になることはご家族全体のライフスタイルの変化ともいえます。ガレージの代わりに、ご家族の新しい部屋や自宅介護室などが必要になってくることもあるでしょう。新たな用途に合わせたリフォームで、自宅の他の空間の使い方にも無理がなくなり、暮らしそのものが快適になります。

また、屋外の独立ガレージの一部または全部をリフォームして部屋にすれば、ちょっとした離れのような空間ができあがります。騒音対策をしっかりすることで、趣味の工房やホビースペースとして使うにはぴったりになりますし、ご近所さんや親戚などを呼んでパーティができる部屋にするのもよいでしょう。

■ガレージから部屋にリフォームするときの注意点

ガレージを部屋にリフォームするときは、主に以下の点に気をつけることが大切です。

■床の高さに注意

屋内ガレージの場合、土間部分のコンクリートが他の部屋より厚いことが多くなります。フローリングを床に敷くならそれほど気になりませんが、畳の和室にする場合は床面のかさ上げが要るため、他の部屋と床の高さを合わせる手間や配慮が別途必要になることがあります。

■断熱加工が必要になることがある

他の居室には断熱加工がされていても、ガレージスペースには断熱材などが施工されていない場合があります。その場合はリフォームにあたって、壁や窓など新たに断熱工事が必要になります。大掛かりな工事が難しい場合は壁面に断熱塗料などを塗ることもできますから、いろいろな方法を検討してご自宅に合ったプランを立てましょう。

■増築とみなされる場合がある

新築時の建築確認申請で既存のガレージをどう取り扱っていたかによりますが、ガレージを居室にリフォームすると増築とみなされることがあります。特に、ビルトインガレージの特例措置で床部分の総面積の1/5が延べ床面積に算入されていなかった場合、リフォームによって特例の対象から外されることになります。その場合、床面積が増えることで税制面にも影響しますので、事前に必ず確認しましょう。

■ガレージから部屋へのリフォーム事例

ガレージから部屋へのリフォームをさまざまなアイデアで行った事例をいくつか紹介します。参考にして、ご自宅のリフォーム計画にお役立てください。

■【事例1】独立ガレージの半分を、趣味のアトリエ空間に

駐車する車が2台から1台に減ったため、2台分の独立ガレージの半分のみを部屋にしました。元々あった窓のサッシをそのまま残し、対面側の壁にもう一窓分サッシを設けることで風通しを良くし、空気がこもりにくくしています。手工芸などの趣味のアトリエとして使えるようになり、集中して作業できる快適な空間になりました。工期は約2週間、費用は130万円でした。

■【事例2】1階部分の車庫を、ご両親の居住スペースに

ピロティ式のガレージだった1階部分を、ご両親との同居を機に居住空間へリフォームしました。フローリングの洋室と畳敷きの和室を設け、上質な木材を多用して木の香りに癒される空間としています。既存のガレージには断熱加工がされていなかったため、壁面に断熱塗料を塗り、窓を二重サッシにして断熱対策を行っています。工期は約2週間、費用は150万円でした。

■おわりに

元々ガレージは面積が広くとられているため、部屋にリフォームすると思った以上に広々とした居住空間にできることがあります。ただし、建築基準法への対応が必要になることもあるため、リフォーム計画は専門業者さんのアドバイスも参考にしながら慎重に立てましょう。ご自宅の状況やお悩みに合った業者さんが必ず見つかる、一括見積を利用するのもおすすめです。

もっと具体的にリフォーム・リノベーションについて知りたい方は、多くの業者から見積もり・提案を無料で受け取ることができる、一括見積もりサービスからお気軽にお問い合わせください。

  • 16362
  • 5
コンテンツを違反報告する

このアイデアに付けられているキーワード

カテゴリ

このアイデアを投稿したユーザー