忙しいからこそ覚えておきたい「いつかはずっといつか」という言葉

人間関係で悩んでいたゲームデザイナーのJamさんが友人に言われた言葉が著書のタイトルにもなった『多分そいつ、今ごろパフェとか食ってるよ』(サンクチュアリ出版)。そんなモヤモヤした気持ちがスッと軽くなる言葉が集約された本書の中から、ここでは「やりたいことをして生きる」ことの大切さを学んでいきましょう。

※以下の内容は、書籍『たぶんそいつ、今ごろパフェ食ってるよ』(サンクチュアリ出版)から一部抜粋、編集したものです。

  • 8252
  • 10
  • 0
  • いいね
  • クリップ

突然のリーマンショックで気づいたこと

何年か前、私(著者)は進む道に迷っていました。自分の年齢を考えたとき、自分のやりたいことより、これからの若い世代に貢献するべきではないか……。そういう想いで16年間勤めた会社を辞めて新たなプロジェクトに参加したのです。しかし、やっと軌道に乗りかかったときにリーマンショックの影響で頓挫してしまいました。(Jamさん)

ようやく気づいた本当の気持ち

それを機に、自分はまだ夢を叶えたいことに気づいてしまいました。でも、今やっていることを続けていたらそれをやる時間が作れない。でも、いつかはやりたい……。そんな中、ある人に悩みを相談した時に言われたのが「いつかはずっといつか」でした。

「自分の言葉と絵で人を笑顔にしたい」。これは、私が本当にやりたかったことです。あの言葉があったからこそ今の自分があります。やりたいことは先延ばしにする限りずっと「いつか」なのだと思います。単純な言葉ですが伝えたいことがあります。好きなことをたくさんやってください。(Jamさん)

「いつか」はずっと「いつか」

仕事もそうですが、どんなことも後回しにしているとやらないものですよね(笑)。本書に載っている言葉やマンガは実際に体験したJamさんだからこそ説得力のある言葉ばかり。SNSや仕事などで、人間関係のモヤモヤを抱えている方はぜひ手にとってみてください。

多分そいつ、今ごろパフェとか食ってるよ。 (Sanctuary books)
商品情報をAmazonで見る

▼こちらの記事もチェック▼


LIMIAからのお知らせ

【24時間限定⏰】毎日10時〜タイムセール開催中✨
LIMIAで大人気の住まい・暮らしに役立つアイテムがいつでもお買い得♡

  • 8252
  • 10
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

関連アイデア

このアイデアを投稿したユーザー

暮らしに関するお役立ち情報お届けします。節約や子育て術、家事全般、お掃除や収納の詳しいテクニック、ペットとの快適な暮らしのヒントなど、生活に役立つ情報を見つけて…

おすすめのアイデア

話題のキーワード