玄関収納をリフォームしたい!費用・相場はどれくらい?

ご自宅の収納環境をリフォームで改善したいと考える人は多いもの。しかし、なぜか玄関収納の悩みはうっかり忘れてしまいがちです。玄関収納を見直すだけでも、靴などに限らずさまざまな生活用品がスッキリ整頓できるようになります。今回は、玄関収納のリフォームにかかる費用・相場のお話をします。限られた空間ゆえに、費用を抑えながら効率的にスペースを活用することが可能となります!

  • 43712
  • 31
  • 0
  • いいね
  • クリップ

玄関収納リフォームの種類と、それにかかる費用の目安は?

玄関収納にはいくつか種類があり、その選び方によってリフォームにかかる費用・相場も異なります。代表的な玄関収納のリフォーム方法を挙げ、費用の目安をご紹介します。

下駄箱の交換…~約30万円

既存の腰高の下駄箱から、壁面の上部まで使えるユニットタイプのクロークボックスに替えるだけで収納力がぐっと向上します。幅を変えなくても、高さがプラスされるだけで既存の2~3倍の靴をしまえるようになるケースもあります。低予算で高効率な玄関リフォームの方法といえるでしょう。

シューズクロークの新設…約30~50万円

玄関スペースに余裕があれば、一部の箇所を仕切って独立したシューズクロークにするのもよい方法です。靴や傘だけでなく上衣やレインコート、掃除機などをしまっておくこともできますし、姿見などを置いてお出かけ前にスタイルをチェックする場所としても使えます。

納戸・ウォークインクローゼットの新設…約50万円~

玄関ホールに大きなデッドスペースがあるなら、靴収納にこだわらず納戸のような大きな収納スペースを作ってしまうのも一つの方法です。ウォークインクローゼットを、あえて寝室ではなく玄関スペースに作っても意外と便利に使えるものです。特に、リビングなどが狭く物の置き場所に困っている場合などは、家の室内空間全体に余裕が生まれるかもしれません。

予算別・玄関収納リフォーム実例

それでは、玄関収納のリフォームの成功事例を予算別にみていきましょう。

【~10万円】玄関サイズに合わせたシューズボックスをオーダー製作…7万円

玄関スペースに限りがあるため、今ある空間を効率よく使うことにこだわりました。希望通りのサイズとデザインテイストにするため、シューズボックスをオーダー製作してもらうことに。内側の棚部分をレール移動できるようにするなどして、さまざまなサイズ・形状の靴をしまえるようにしています。

【10~50万円】玄関の土間から直結したシューズクロークを新設したリフォーム…40万円

靴を脱がずに入れる1帖分のシューズクロークを玄関ホールの横に設置しました。既存の下駄箱や収納棚を土間部分から撤去できたため、お客様が来た時も玄関を広々使えて便利になりました。元々窓があった場所に設置したため風通しも問題なく、ベビーカーも置いておけるぐらいの余裕があるスペースになりました。

【50~100万円】玄関・廊下・勝手口から入れる3帖のシューズクローク…90万円

以前はベビーカーや自転車を外物置に収納していたため、利便性を考えて大きなシューズクロークを新設しました。ベビーカーと自転車2台をしまえるようにしたため、外から直接入れる勝手口も設けました。既存の窓を利用し、空気がこもらないよう工夫もされています。

おわりに

いかがでしたか?玄関は、意外とデッドスペースが多い空間です。そのため、使い方を見直して有効利用することで、収納しきれないと思っていた物もスッキリ収まる場合があります。また、ある程度使える空間が限られている分、費用を抑えたリフォームも成功させやすい箇所です。リフォーム計画の前に、ある程度の予算と使える空間を考えておきましょう。詳しい要望・予算に見合ったリフォーム業者が必ず見つかる、一括見積サービスを活用するのもおすすめです。

もっと具体的にリフォーム・リノベーションについて知りたい方は、多くの業者から見積もり・提案を無料で受け取ることができる、一括見積もりサービスからお気軽にお問い合わせください。


LIMIAからのお知らせ

太陽光発電をご検討なら「グリエネ」
1.最安値の業者が分かる安心の一括見積もり!
2.加盟店全国450社以上!厳しい審査を通過した優良会社のみ
3.カスタマーサポートによる完全個別対応

  • 43712
  • 31
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

LIMIAおすすめのリフォームやリノベーション、住宅設備に関する記事を中心にご紹介。施工事例や費用相場、リフォーム会社の選び方など、住まいに関する情報満載でお届…

おすすめのアイデア

話題のキーワード