透明ガラス切りっ放し面を活かした積層ガラスの向こうのライトベルト

透明ガラス切りっ放しの、平らで無い面を前面に活かし、ガラスを積層させ、その奥にライトベルトを仕込んでいます。
正面に明かりが出るのはもちろん、上方にも明かりを出しています。
写真は、凹凸のある木を照らしているので、陰影が美しいと思います。

但し、ガラス切りっ放し面は手を切ってしまう可能性があるので、良い子は真似してはいけません。真似される方は自己責任でお願いします。

  • 677
  • 9
  • 0
  • いいね
  • クリップ
  • 677
  • 9
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

リノベーション会社

飲食店をはじめとして、美容室・スポーツジム・物販店・オフィスなど、店舗・商業空間の内装を主に手掛けています。他社ではなかなか実現できないような意匠を、高い耐久性…

おすすめ

話題のキーワード