ダイソーのコルクボードを特大ポスターフレームに簡単リメイク

大きなフレームはインパクトもあるし空間の印象をバチっと決めてくれるので一つは欲しいところなんですが、結構 高いんですよね。。。

そこで今回はダイソーの大きなコルクボードをポスターフレームにリメイクしてみました。

かなり大きいので存在感抜群です!

  • 61800
  • 346
  • 0
  • いいね
  • クリップ

使うのはこちら。

ダイソーのコルクボードです。
これ、ものすごく大きいんです。

これを

のこぎりでギイギイと傷をつけて、

ダメージを加えます。

とげとげしいところは

サンダーでやすりをかけておきましょう。

すると

こんな感じになりました。

ここに

ステインを塗ります。
私が使ったのはニッペのオイルステイン・ウォルナットですが、100均のニスやステインでも全然大丈夫です♪


これを擦り込むようにして塗っていけば、、、

さっき傷をつけたところにステインが浸み込んで、いい感じになりました。

次は

コルクの部分にペンキを塗ります。

この上からポスターを貼るので、ペンキを塗るのは周囲だけでオッケーです。


そして

ポスターの上からニスを塗って保護をしておきます。

これは、月日が経つにつれて印刷が劣化してポスターの色が薄くなっていくのを防ぐためなので、気にならないという方は省いても大丈夫ですよ。


次は、こちら。

台所用のアルミテープです。これも100均で売っています。

これを

こんな形にハサミで切って、


貼ります。

そして

綿棒の先にペンキをちょっとだけつけて模様を描いてしまえば、

なんとなく本物の金具っぽく見えるでしょうか。(←見えることにさせて下さい(ノД`))

模様を描くのはペンキじゃなくて油性ペンでも良さそうですね。


あとはポスターを両面テープなどでコルクの上に貼るだけで、もう完成です♪

完成!

どうでしょうか。
台所用のアルミテープで作った、なんちゃって金具も それなりに見えるかと思います。(薄目で見れば)

これは本当に大きいので、玄関に置いてもかなりなインパクトがあります。

大きいフレームは無機質な廊下を演出するのにも一役買ってくれるアイテムですよね。

リビングで引きで見ても、かなりの存在感です。

ここでちょっと、色々なサイズのフレームを比較してみますね。

同じサイズの用紙でも、フレームの大きさを変えるだけで随分印象が変わってきます。

ちなみに今回使った台所用のアルミテープ。
あれは以前にも使ったことがありまして、

随分前に端材で作った救急箱なんですが、この十字の部分や角のところも台所用のアルミテープなんです。

この救急箱の作り方は👇こちらから。

白のポスターも爽やかで いい感じです♪


大きなフレームが欲しかったという方は簡単なので是非作ってみて下さい(*‘∀‘)


LIMIAからのお知らせ

リフォームをご検討なら「リショップナビ」♡
・厳しい審査を通過した優良会社から最大5社のご紹介!安心の相見積もり!
・補償制度があるので、安心してリフォームを依頼できる!

  • 61800
  • 346
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

関連アイデア

このアイデアを投稿したユーザー

DIYクリエイター

富山在住のDIYクリエイターmaca(まか)です。DIY・セルフリノベ・リメイク・プチプラ雑貨・小物作りなどを できるだけ分かりやすく書くようにしています。ブロ…

おすすめのアイデア

話題のキーワード