もうインしなくていい♡2018冬のプリーツスカートコーデ集

2018-2019年冬の人気アイテム"プリーツスカート"。最近では、定番のシフォン素材だけではなくレザーやスウェード、ニットやサテンなど素材もさまざまで幅広いコーデを楽しめます。今回はこの冬にぜひ楽しみたい、プリーツスカートコーデ術をご紹介します!  

  • 7724
  • 40
  • 0
  • いいね
  • クリップ

冬のプリーツスカートコーデ

普段着は小物のちょい足しでアクセントを

green label relaxing
NFC プリーツ マキシ スカート

2018-2019冬のプリーツスカートコーデ、まずはストレスフリーに楽しみたい、プリーツスカートのデイリーな着こなし術をご紹介♪ 

シンプルでベーシックなプリーツスカートに、シンプルでベーシックなニット……無難でありがちな平凡スタイルにしないためには、ちょっとした小物でアクセントをつけるテクニックが重要です。

難しく考えなくても大丈夫! バッグやシューズ、アクセサリーなど、クローゼットで眠っている手持ちのアイテムをプラスしてアクセントをつけるだけでおしゃれ度がぐっとあがりますよ。

AMERICAN HOLIC
・ロングニットプリーツ風スカート

たとえば、チェック柄のストール。お洋服が無地×無地の組み合わせでも、チェック柄のストールをプラスするだけで、ほんのりトレンド要素が漂います。

とくに、今シーズンはチェック柄の当たり年。首にぐるぐると巻けば顔まわりがパッと華やかになり、肩にかければほっこりとした暖かい印象に。バッグと一緒に手に持てばさりげないアクセントにもなります。ぜひ取り入れてみてください♪ 

green label relaxing
KFC Pサテン プリーツ マキシ スカート

続いてのちょい足しアイテムは、ショルダーバッグ。縦長のシルエットが生まれるので、スタイルアップ効果と着痩せ効果が期待できます。トップスをインしないことで失われがちなメリハリをプラスしてくれるのもうれしいポイント!

奇抜ではないけれど、洗練されていてアクセントの効いたおしゃれな雰囲気……そんな大人の冬コーデを目指したいですね。

きれいめスタイルのブーツ×ニット術

apart by lowrys
キモウサテンACプリーツスカート 823030

続いてはプリーツスカートを使った、冬のきれいめコーデ術をご紹介。2018-2019年冬は、ニット×ブーツを組み合わせたきれいめコーデが鉄板! なかでもニットはタートルネックニットorクルーネックニット、ブーツはニーハイブーツorソックスブーツが人気です。

ニットとブーツを合わせるときにはコーデに1か所、「抜け感」を作ることが重要なポイントです。「タートルネックニット×ソックスブーツ=足元に抜け感」もしくは「クルーネックニット×ニーハイブーツ=首元に抜け感」が、きれいめプリーツスカートコーデには必須とも言えるでしょう。

Jewel Changes
CS カラープリーツスカート

ミディアム〜ロングスカートにニーハイブーツ、今までならありえないコーデでしたが、合わせてみると意外とあり!

暖かさも充分に確保されて、新鮮な印象のおしゃれが楽しめます。いつもはパンプスやブーティを合わせていたプリーツスカートの足元を、ニーハイブーツに変えるだけでOK。ぜひ気軽にトライしてみて下さいね! 

リッチ素材×スウェットカジュアルで旬の大人コーデに

SLOBE IENA
サテンプリーツロングスカート◆

続いては、今シーズンのニューフェイス。サテンやチュールを使った、リッチ素材のプリーツスカートの着こなし術です。

豪奢な印象のリッチなプリーツスカートは、おしゃれな反面、印象が強すぎるデメリットが。そのまま着ると普段のコーデにはなじみません。あえて真逆な印象のトレーナーやパーカーなど、スウェット素材のカジュアルアイテムを合わせることで、おしゃれで旬な大人コーデが完成します。

SLOBE IENA
チェックプリーツスカート◆

幾何学風チェック柄のマキシプリーツスカートは、ほんのりレトロな古着風の着こなしに。カレッジプリントのトレーナーを合わせれば、フェミニン×アメカジの新鮮なコーデが楽しめます。足元には、きれいめコーデで紹介したニーハイブーツを合わせてみてもよいでしょう! 

ロングニットワンピでトレンド感を演出

Gready Brilliant
Eスエードタックプリーツ

最後にご紹介するのは、プリーツスカートにロングニットワンピースを合わせた冬コーデ術。プリーツスカートにロングニットワンピース、どちらも冬コーデの定番アイテムですが、両者を合わせることでトレンド感たっぷりな旬の装いが完成します!

同系色のロングニットワンピースとプリーツスカートを合わせて、1枚のワンピースのような統一感を演出。全体がのっぺりしないよう、さきほどご紹介したような、小物テクニックが重要です。

たとえば、流行のパイソン柄をフラットシューズで取り入れて、ほっこりコーデにピリリとしたアクセントを効かせてみましょう!

2018-2019年冬のコーデは、プリーツスカートがないとはじまらない! 今回はアラサー・アラフォー世代の大人コーデに似合う、プリーツスカートの着こなし術をご紹介しました。

インしなくてもおしゃれになれる、プリーツスカートコーデのポイント。リラックス感たっぷりの普段着コーデは、ちょい足し小物をアクセントにして。きれいめなプリーツスカートコーデには、ニット×ブーツ、ただし抜け感を忘れずに。

旬素材のサテンやチュール、チェック柄などゴージャス系プリーツスカートには、真逆のカジュアルスウェットを合わせて旬なおしゃれを演出。またロングニットワンピースを合わせれば、トレンド感たっぷりな新感覚コーデが楽しめます。

みなさんも、お気に入りのプリーツスカートでインしなくてもおしゃれになれる冬コーデを楽しんでみてくださいね! 

  • 7724
  • 40
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

5歳と1歳の男の子ママ。ママモデル・ソーシャルスタイリストの経験をいかして、アラサー・アラフォー世代にぴったりな、等身大ファッションやインテリアの話題を中心に紹…

おすすめのアイデア

話題のキーワード