自動でファンを掃除するレンジフード付き。パナソニックの新キッチン

キッチンの掃除で主婦から最も嫌われる場所、レンジフード&換気扇。パナソニックから新たに登場したキッチンは、手入れが簡単な全自動おそうじファン付きのレンジフードを搭載。なんと、10年間ファンの掃除が不要! 新開発の設備で快適なキッチン空間を提案します。

  • 4172
  • 19
  • 0
  • いいね
  • クリップ
ラクシーナのキッチン。シンクやカウンターはグレー、扉はヴィンテージメタル柄を採用。

全自動おそうじファン付「レンジフード」を搭載したキッチン

「手が届きにくい」「掃除に時間がかかる」「分解するのが大変」…。キッチンを掃除する際に最も大変だと感じる場所が、レンジフード(換気扇)だという。そこで、パナソニックが開発したのが、全自動おそうじファン付(※1)レンジフード「ほっとくリーンフード」。使うたびにファンが自動で高速回転して油を落とすため、10年間ファンの掃除が不要(※2)という、驚きの設備だ。

「ほっとくリーンフード」でキッチンの掃除が簡単に!

全自動おそうじファン付ほっとくリーンフード。

全自動おそうじファン付きレンジフード「ほっとくリーンフード」には油トルネード機能が搭載されている。調理が終了した後、電源をオフにするとゆっくりした残置運転に。その後ファンが自動で高速回転することでファンの油汚れを吹き飛ばす。使うたびにファンが自動で掃除するので、10年間使用してもファンの汚れは従来フードの1年分相当だそう。つまり、10年間ファンの手入れが不要に!

「ラクウォッシュプレート」は年に1回、食器洗い乾燥機で洗うだけ

「ラクウォッシュプレート」は年に1回、食器洗い乾燥機で洗うだけでOK。

ファンが自動回転して吹き飛ばされた油をキャッチするのが「ラクウォッシュプレート」。目詰まりすることなく、ワンタッチで着脱が可能。年に1回、食器洗い乾燥機で洗うだけでOK。この「ほっとくリーンフード」はシステムキッチン「リフォムス」シリーズに標準搭載されている。

ワンタッチで着脱できる構造が掃除の手間をさらに軽減。

シンクやカウンターのカラーバリエーションが豊富に

フレンチシックスタイルのラクシーナのキッチン。好みのインテリアに合わせてシンクや扉、カウンターなどをコーディネイトできる。

シンクやカウンターのカラーバリエーションも豊富になり、色の組み合わせを楽しめるようになった。扉や取っ手のバリエーションも増え、ラクシーナの場合は約2万通りのコーディネイトが可能に! 

そのほか、食器洗い乾燥機もデザインが進化。扉を閉じればキッチンと美しく一体化する「フル扉材食器洗い乾燥機」も追加された。

パナソニックのキッチンで、家事は「もっとラクに」「もっと楽しく」なりそう。

【商品概要】
新レンジフード「ほっとくリーンフード」
希望小売価格(税抜) ¥184,500(750㎜幅)/199,000円(900㎜幅)

※レンジフード本体の価格※対応キッチンシリーズ/リビングステーションNew Lクラス リフォムス ラクシーナ リビングステーションVスタイル
発売日/2015年12月14日(受注開始)


◆お問い合わせ/パナソニックお客様ご相談センター
フリーダイヤル 0120-878-365(受付 9:00~20:00)

住まいの設備と建材のサイト ホームページ
http://sumai.panasonic.jp/kitchen/

※1/ファンは10年に1回、ラクウォッシュプレートは年1回のお手入れが必要です。
※2/10年使用相当の汚れ付着での基本性能試験の値(当社調べ)


LIMIAからのお知らせ

リフォームをご検討なら「リショップナビ」
1.まとめて最大5社のご紹介!安心の相見積もり!
2.紹介企業は厳しい審査を通過した優良会社のみ!
3.補償制度があるので、安心してリフォームを依頼できる!

  • 4172
  • 19
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

おすすめ

話題のキーワード