「今夜の晩ごはん、どうしよう?」を速攻解決!がんばらなくてもおいしいごはんが作れる、書籍『がんばらない晩ごはん献立』発売

株式会社 学研ホールディングス(東京・品川/代表取締役社長:宮原博昭)のグループ会社、株式会社 学研プラス(東京・品川/代表取締役社長:碇 秀行)は、料理書籍『がんばらない晩ごはん献立』(重信初江・著)を、2018年11月23 日に発売いたしました。

  • 1422
  • 22
  • 0
  • クリップ

■がんばらなくても大丈夫! 時間をかけずにおいしい献立31日分
働く女性はもちろんのこと、誰でも時間をかけずにおいしく料理したいと思うもの。がんばらない=さぼっている、ではありません! ちょっとの工夫でおいしいものは作れるし、賢く手抜きをするのが、毎日料理を続けるコツ。
そこで本書では、①使う食材は少なめ②献立は2品でOK!③便利な市販調味料を賢く使う④調理にもひと工夫して手間をはぶく。この4つをポイントに、“がんばらなくてもできる”時短・カンタン・おいしい晩ごはんの献立を、31日分ご紹介します。

■もう1品の副菜や作りおきメニューも! さまざまなニーズに対応
おかず2品だとちょっとさみしい、という人には、「おすすめのもう1品」も紹介。ささっと作れるものばかりだから、ちょっとしたおつまみやお弁当おかずにも重宝します。さらに、時間があるときにまとめ作りしたいという人のために、作りおきできる常備菜のレシピも掲載。「献立を考えるのが面倒」「副菜が決まらない」「週末に作りおきをしたい」など、さまざまなニーズに対応します。

▲ごちそう感の強いスペアリブもフライパンでカンタンに照り焼きに!
主菜:スペアリブのマーマレード照り焼き
副菜:白菜のコールスロー

▲筑前煮も材料3種、めんつゆを使えば簡単。白あえは泡立て器でラクラク。
主菜:簡単筑前煮
副菜:ブロッコリーの白あえ

▲ギョーザは切るのがラクなにらで、棒状に包めば手間なし!

主菜:棒にらギョーザ
副菜:トマトのかき玉スープ

【著者プロフィール】
重信 初江(しげのぶ・はつえ)
料理研究家。雑誌やテレビで活躍中。初心者でも簡単、そして気軽に料理を楽しめるレシピが魅力。著書に『超詳細!きほんの料理』(成美堂出版)、『すしレシピ』(朝日新聞出版)など多数。

[商品概要]
『がんばらない晩ごはん献立』
著者:重信初江
定価:本体1300円+税
発売日:2018年11月23日(金)
判型:B5判/112ページ
電子版:あり
ISBN:978-4-05-800964-2
発行所:(株)学研プラス

【本書のご購入はコチラ】
・Amazon https://www.amazon.co.jp/dp/4058009640/
・楽天ブックス https://books.rakuten.co.jp/rb/15664149/
・セブンネット https://7net.omni7.jp/detail/1106930188
・学研出版サイト https://hon.gakken.jp/book/2380096400

  • 1422
  • 22
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

おすすめ

話題のキーワード