昭和のゼンマイ柱時計をリメイク

妻の実家の押し入れに眠っていた1970年代の柱時計をリメイク。
文字盤はプリントしたものをデコパージュしました。

  • 750
  • 19
  • 0
  • いいね
  • クリップ

Before

かなり昭和っぽいゼンマイ時計。

妻の実家で長い間使っていたもの。

長く押し入れに入っていたけど、
ゼンマイをまけば正確に時を刻んでくれます。

分解して

本体はチョークペイント。

文字盤はデコパージュ。

金具の部分は、アイアンペイントにしました。

After

アイアンペイントがいい味出しています。

ポイントは文字盤のデコパージュです。
周りが黒いのでかなり目立ってます(o^∇^o)ノ

その後

前デコパージュしたものが飽きてきたので
少しオールド感を出した
普通の文字盤を印刷して
再度デコパージュで変えました!

飽きたら何度も変えられるのも良いですね!

  • 750
  • 19
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

DIYクリエイター

日本に住んで10数年。7年前に中古物件を購入し、いろいろ家をDIYしています。2018年より英会話教室と、ワークショップを始め、英会話を通して物・事を創造的に考…

おすすめのアイデア

話題のキーワード