クリスマスに♪皮パリ美味しい♪【ローストチキン~マーマレード&タイム風味~】

こんにちは!ドイツ在住の料理研究家アンナです^^

本日ご紹介するのは
クリスマスにぴったりなまるごとチキンを使った
ローストチキンです。

お肉はブライン液に漬けることで
ローストしてもむね肉まで驚きのジューシーさ!

皮にはマーマレードジャムを塗り
香ばしく仕上げます♪

ジューシーなお肉と
パリッとした皮が楽しめるローストチキン。

ぜひ作ってみて下さいね。

  • 4297
  • 22
  • 0
  • いいね
  • クリップ

ローストチキン~マーマレード&タイム風味~

♡材料(鶏一匹分:4人分)

まるごとの鶏肉・・・1匹
水・・・300㏄
塩・・・小さじ2程度
砂糖・・・小さじ2程度
マーマレードジャム・・・大さじ1
タイムの枝・・・4本程度

♡作るときのポイント

★ブライン液とは、5%以下の濃度の塩水のことです。5%とは100mlの水に対して5gの塩です。さらに塩と同量の砂糖を加えると、水がお肉に入っていくのを助ける効果があります。
★ブライン液に鶏肉を漬け込むことで、浸透圧により鶏肉に水分が蓄えられ、ローストしてもジューシーなお肉にしあがります。
★ブライン液に漬ける際は冷蔵庫で保存してくださいね。

♡作り方

1.ブライン液を作る。水に塩、砂糖を混ぜて溶かす。ジップロックやビニール袋などにまるごとの鶏肉を入れ、ブライン液につかるように空気を抜き、口を縛って3時間ほど冷蔵庫で保存する。

2.オーブンを190℃に予熱する。
ブライン液に漬けた鶏肉の水気をよくふき取り、皮と肉の間にタイムの枝を入れる。

3.鶏肉を耐熱容器に入れる。足をタコ糸などの糸で縛り、爪楊枝で手羽の部分を止める。表面にマーマレードジャムを塗る。

4.190℃に予熱したオーブンで60~90分程度焼いたら完成!

最後に

ローストチキン~マーマレード&タイム風味~いかがでしたか?
途中で焦げそうな場合はアルミホイルをかけてくださいね。

茹でたブロッコリー、トマトなど
オレンジやマスカット、とともに盛り付けると
見た目がより華やかになりますよ♪

ブログには毎日お料理のことを書いています。
よかったら遊びにきてくださいね^^

  • 4297
  • 22
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

フード・ライフスタイル

ドイツ在住の料理研究家アンナです^^お越しくださってありがとうございます♡「世界中で出来る手作りごはんのある暮らし」をモットーに、特別な日に作る特別な料理ではな…

おすすめのアイデア

話題のキーワード