簡単なのにオシャレ見え!リボン型クリスマススワッグ

クリスマスにお部屋に飾りたいスワッグ。普通のブーケ型のスワッグも素敵ですが、今年はちょっと変わった形のスワッグを作ってみませんか?簡単なのにオシャレに見えるリボン型スワッグの作り方をご紹介します。

  • 75323
  • 454
  • 3
  • いいね
  • クリップ

用意する材料と下準備

まずは、今回用意した材料から。

左から順番に、

・ヒムロスギ
・コチア
・クジャクヒバ
・サンキライ
・ベロアの赤いリボン

です。

ヒムロスギをベースに、ちょっと色味の違うグリーンと赤い実ものを足しました。

色味の違うグリーンと実ものは、上に書いた品種じゃなくてもお花屋さんに似たようなものがあればなんでもOKだと思います!

ヒムロスギは横向きにして繋げた時に長くなりすぎないように、下の方の小枝を切り離して全体の長さが短くなるようにカットして調整していきます。

その他の材料も、もし長過ぎるものがあればカットして長さを調節します。

超簡単!リボン型スワッグ作り

枝の長さの調節が終わったら、左右分をラフに束ねて輪ゴムで留めます。
今回は、下からヒムロスギ、クジャクヒバ、コチア、サンキライの順に重ねました。

輪ゴムで束ねなくても大丈夫なのですが、輪ゴムを使うと楽にまとめられます。

そして束ねた枝を重ね、麻紐でしっかり縛ります。

縛った後に、別にもう1本麻紐を長めに付けて、それは壁に飾る時に引っ掛ける用にします。

そして仕上げにクリスマスっぽく赤いベロアのリボンをプラス。

今回は1m購入しましたが、そのくらいの長さでちょうど良かったです!

完成したスワッグを早速ディスプレイ!

そして完成したスワッグを実際に飾ってみると、こんな感じになりました!

とても簡単に作れるのに、ボリュームも出て見栄えもよいのでとてもオススメです♪

スワッグと一緒に雑貨なども壁面に一緒に飾ると、さらにインテリアをおしゃれに演出できますよ。

花材の選び方次第で、クリスマス以外の時期にも飾れるスワッグができるので、ぜひ試してみてくださいね!

  • 75323
  • 454
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

LIFE WITH主宰。2人の男児の育児・家事・仕事の両立に奮闘中の整理収納アドバイザー。「元・汚部屋ワーママ」「超ワンオペ育児」だった経験を基に、忙しいママを…

おすすめのアイデア

話題のキーワード