ベッドのマットレスの横にある部品って…何のためなの?

ベッドで実際に寝ている部分が「マットレス」なわけです。

そのマットレスって側面に「丸い部品」がついていることがあるんですね。
あまり気にしたことがない、という方も多いと思いますが…(笑)

その「丸い部品」っていったい何のためのものなの?
というのが今回のお話です♪

  • 4786
  • 22
  • 0
  • いいね
  • クリップ

今回は「マットレスの側面の部品」のお話。

どうもこんにちは!

あなたの暮らし応援アドバイザー。
北海道の標茶(しべちゃ)にある平田家具店、

店長の平田敬(たかし・弟)です!



ベッドって「マットレス」が乗っているものですよね。
(畳ベッドなど特殊なものは今回は含みませんよ♪)

そのマットレスってよく見ると…


側面に「丸い部品が付いている」ことがあるんですね。

すべてのマットレスについているわけじゃないんですが、
ボタンみたいなプラスチックの部品や
金属の丸い部品がついている場合があるわけなのです。


ベッドを側面から写した写真。赤い丸をつけたところにご注目。


この写真に赤い丸をつけたところにある部品って…

いったい何のためのものなの?
っていうのが今回のお話です♪


この部品、ちゃんと名前があるんです。

マットレスの側面にある「丸い部品」にはちゃんと名前がありまして。

「ベンチレーター」っていう名前なんです。


実は…店長も最近、ちゃんと名前があることを知りました(笑)


ベッド全体の写真。マットレスの側面にある白い丸い部品がベンチレーター。
左右についているので合計4つ付いていることが多い。


この写真のマットレスのベンチレーターに近づいてみると…


ベンチレーターに近づいた図。


このベンチレーターをよく見ると、
細長い穴が開いているのがわかりますよね。

この穴が大事なわけなのです。


こちらが金属製タイプのベンチレーター。
こっちは小さな穴がたくさん開いております。


どういう役割りがあるの?

この「ベンチレーター」は…


マットレスの中の空気を外に吐き出し、
外の空気をマットレスの中に取り入れる

という役割をしているのです。
つまり「換気口」のような役割をしている部品なんですね。

ベンチレーターの小さな穴から空気を出し入れすることで、
「マットレスの中の湿度や温度を一定にキープしている」わけなのです♪


どうやって空気を出し入れしているか、というと…

店長が寝返りを打っている図。


寝返りを打つとマットレスの表面がヘコんだり揺れますよね。
そうすることでベンチレーターから空気が出たり入ったりするわけなのです。

そうやって換気することで、
寝ている間に知らずにかいている汗などの湿気が
マットレスの内部にこもらないようにしてくれているんですね~。

湿気がこもるとダニが発生したり、カビてしまったり、
マットレスのバネなどにダメージがあったりするわけなんです。


それを防いでくれているのが
「ベンチレーター」という小さな部品・穴ってわけ♪


本日のまとめ。

いかがでしたでしょうか?

マットレスの側面にある部品が「ベンチレーター」という名前で、
空気の出し入れをして、通気性を確保している部品・穴なんだ、
ということが伝わったでしょうか。


そして最後に注意点。

このベンチレーターってすべてのマットレスについているわけではないんですね。
しかし、「ベンチレーターがないマットレス」だからと言って、
「湿気がこもりやすいダメなマットレス」ということじゃない、ということは
最後に声を大にしてお伝えしておきます(笑)

ベンチレーターがない場合でも、マットレスメーカーさんが
ちゃんとマットレスの通気性が確保されるように工夫されているんですね。


ベンチレーターはあくまでも
「通気性を確保する一つの手段」ということなのです。


とにかく、ですね。

マットレスの側面にある部品が
ちゃんと意味のある部品なんだ、ということが伝われば幸いです♪


さてさて。
それでは今回はこの辺で。

店長でした~!


マットレスの通気性は確保されてますが、表面がカビたりしないように気をつけてあげてくださいね♪

  • 4786
  • 22
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

家具・インテリア

ご覧いただきありがとうございます!家具やインテリアの基礎知識や豆知識など、お役に立てる情報を発信できるようにがんばっております。フォローはお気軽に♪こちら、LI…

おすすめのアイデア

話題のキーワード