100均アイテムで動物のオブジェを作ろう

壁掛けインテリアの代表格といえば
動物さんのオブジェ✨

私もハンターの端くれとして、秘密基地の一角に動物のオブジェが欲しい❤️

壁掛けインテリアに取り入れてみたかったので、作ってみました(●´ω`●)

  • 8660
  • 35
  • 5
  • いいね
  • クリップ

妄想に浸る

部屋でコーヒーを飲みながら壁に掛けた鹿の頭蓋骨を見て思い出す…。

ハンティングの興奮と仕留めた時の達成感を…✨

くぅー(*´ω`*)
お父さんハンターかっこいいー❤️

そんな安直な妄想から、ネットで鹿のインテリアを検索👀
やっぱりモノホンの骨が良いなぁ✨ということで鹿の頭蓋骨に行き着きました。

状態やサイズにもよりますが…
大体7000〜20000円程、来月のお小遣いで購入すれば…

いよいよ私も、お父さんハンターの仲間入りかぁ(●´ω`●)
とワクワクして生活しておりました✨

本物の骨という恐怖

子鹿『お父さん‼️今日もいい天気だね』
雄鹿『あぁ…そうだな』

…ガサっ

子鹿『ッ…なんの音⁉️』
雄鹿『奴らだ…急いで母さんのもとに走れ‼️
…そして、母さんを連れて…できるだけ遠くに逃げるんだ‼️』

子鹿『お父さんは⁉️』

雄鹿『…いいから行くんだ。…もうお前は一族の洗礼儀式を受けた立派な戦士なんだ。』

子鹿『…。』

雄鹿『母さんを頼んだぞ。』

子鹿『うん…。』

溢れ出る涙そのままに子鹿は走った。

そして、遠くで乾いた破裂音が森に響くのであった。

うぅ…(´;ω;`)

行き過ぎた妄想故に…私には偉大な雄鹿の骨を持つ覚悟がなくなり💧

作ってみることにしました٩( 'ω' )و

材料

針金          1袋
紙粘土       2袋
麻ひも       1玉

計400円くらいで出来ました✨

あとは針金をカットするのに、ニッパーが必要です(*´∀`*)

STEP1

大変見辛いのですが💧
作りたい動物を見て👀
線を立体として捉えたら✨
針金で骨組みを組み上げていきます(*゚∀゚*)

ある程度骨組みが出来ましたらSTEP2へ✨

調べるのも怖かったので…分からずじまいなのですが💦
ネット販売の物は下顎が付いてないものばかり…

今回は標本の写真を見ながらなので、下顎付きで作成してます。

線➡︎面

向かい合う針金や隣り合う針金に麻紐を結っていきます(*´∇`*)

時折、同一方向になり過ぎないよう💧

同一方向を横断するように麻紐を通してあげると強度がまします(*´ω`*)

全体的に麻紐を結っていき(´∀`)

線が面になりましたら、好きな形の角を作ります✨

ここがオリジナルの醍醐味❤️
ありえない形の角や私が鹿だったらこんな角が欲しいなぁ…。
それを実現できてしまう訳なのです(*´ー`*)

先に角を作ると麻紐を結う時に邪魔になるので…最後がいいですね(●´ω`●)

なんか鳥みたいですが…(*´ω`*)
このままでも希少種みたいな感じで良いと思います✨

STEP3

粘土を付けていきます(●´ω`●)

少しずつ千切って麻紐に押しつけるようにして付けていきます。

表と裏両方に付ければ、薄くてもしっかりくっつきます✨

粘土を付け終わりました。
乾燥させた時にひび割れが起きて欲しいので、表面はあまり滑らかにしておりませんが…

乾燥させるまでわからないのでドキドキものです(●´ω`●)

ここから2日間ほど日陰で乾燥させます✨

少し顔つきが凛々しくなった気がします✨

ここからペイントをしていきます(●´ω`●)

アクリル絵の具の黒と茶色をざっくり塗りしたら完成です✨

下顎が付いてるのでローアングルだとちょっと可愛いです❤️

クリスマスに備えてオーナメントを飾りました✨

また目や口からフェイクグリーンを生やしても素敵かなと思ったので併せてやってみます(●´ω`●)

ではでは、以上で動物オブジェを作ろう編の終了となります。

もし孫が生まれて…
『お爺ちゃんは若いときに…
相棒の鹿と一緒にこの街を守ってたんだよ』

という伝説を語りたいお父さんが居ましたら✨

大変説得力が増すと思いますので、ご参考になれば幸いです(●´ω`●)

最後までご覧頂きありがとうございます✨

  • 8660
  • 35
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

2018/11/03から7連休なのでアカウント開設してみました。趣味の植物を使ったインテリアやDIY リメイクをアップ出来たらと思っております✨まだまだ日の浅い…

おすすめのアイデア

話題のキーワード