狭小住宅のコンパクトな玄関をすっきりさせるコツ

コンパクトな玄関でもすっきりさせると心地よい。その分の収納をいかに確保するか。

  • 7659
  • 9
  • 0
  • いいね
  • クリップ

玄関は赤茶が混じるグレーのタイル。下駄箱や無垢フローリングの木の質感と馴染む色合いで。

コンパクトな間取りの住まいの玄関は必要最低限。コンパクトにおさえた分、上り框の下部はオープンにして、サンダルや日常履きの靴を入れられるようにしてあります。

下足箱も最小限に。
判子やボールペン、自転車の鍵などを入れておけるように上段には薄い引き出しを設けています。

玄関に設けられた収納は最低限だけれども、隣り合うシューズクローゼットにはコートやバッグ、スポーツ用品、電動自転車の充電、もちろん季節外の靴などしっかり収納できるスペースを設けています。

最小限の空間にする時は、その分、別の空間に収納スペースを充分に確保すること。それがスッキリ暮らせる住まいの間取りになります。

  • 7659
  • 9
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

建築士・建築デザイナー

主婦・母ならではの機能的なアイディアや子育て・家族への思いを込め、暮らしに合わせた家をデザインするのが「みゆう設計室の家づくり」。今現在だけではなく、将来の家族…

おすすめのアイデア

話題のキーワード