【カレンダー活用】自分時間と家族時間を"見える化"しよう

アナログ人間もまだ多数!壁掛けカレンダーを活用すれば、家族のコミュニケーションが円滑になりますよ♪

  • 24987
  • 50
  • 2
  • いいね
  • クリップ

来年のカレンダーは準備しましたか?

カレンダーの発売は9月下旬からスタートしていますが、お気に入りのカレンダーはお決まりですか?

ここ数年、我が家ではNOLTYのカレンダーを使っています。

能率 NOLTY 2019年 カレンダー 壁掛け46 B4 C146 ([カレンダー])
商品情報をAmazonで見る

カレンダー最後のページに型番を切り取る部分があるのもポイントです。
店頭購入する時は、これがあると迷わずに購入できます。

はじまりは月曜日派?日曜日派?

カレンダー選びで、譲れないポイントは曜日の始まり。
手帳同様日曜日始まりが多いですが、我が家は月曜日始まりを選びます。
暮らしのリズムに合わせて選ぶと良いですね。

書き込みスペースも大事です。

以前使っていたものは無地でしたが、罫線があると書き込む目安になります。

予定を書き込む段はヒト別です。
家の用事や家族で行動するイベント等は上段のスペースに書き、
「お願い」と「忘れないでね!」をさりげなくアピール(笑)

使いこんでいるスタンプもインクを補充して、まだまだ現役活用中です。

こすって消せるインクのスタンプも増えているので、併用しています。

こすって消せるフリクションは、0.38~0.4㍉を愛用中。
用事が立て込むと、これくらいの細さが便利です。

それでも消せないことが発生したら、
修正テープならMONO AIRがラク~な引き心地です。

カレンダーでお互いの予定を見える化して、自分時間・家族時間を
もっと楽しみませんか?

  • 24987
  • 50
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

おすすめ

話題のキーワード