クリスマスに作りたい♪【鍋で炊くピラフ入りローストチキン】♡

こんにちは!ドイツ在住の料理研究家アンナです^^

12月に入り、いよいよ街はクリスマスの雰囲気♪
ご自宅でクリスマスディナーを計画されている方も
多いのではないでしょうか。

本日ご紹介するのは、
鍋で一発で作れるピラフを、
チキンの中に詰めて焼き上げた一品。

オーブンで焼くことでチキンはジューシーに仕上がり、
中のピラフには旨味がたっぷり♡

大変そうに見えて
オーブンお任せの簡単レシピです。

見た目も豪華に見えるので
クリスマスのディナーに
ぜひ作ってみて下さいね!

  • 6064
  • 59
  • 0
  • いいね
  • クリップ

鍋で炊くピラフ入りローストチキン

♡材料(鶏一匹分:4人分)

鶏肉・・・1匹(1.2㎏程度)
塩胡椒・・・少々
オリーブオイル・・・適量
●鍋で炊くピラフ●
にんじん・・・200g(2本)
玉ねぎ(大)・・・半分
にんにく・・・2かけら
ローリエ・・・1枚
オリーブオイル・・・大さじ1
塩・・・小さじ1
胡椒・・・少々
カレー粉・・・小さじ2
お米・・・2合
水・・・360ml

♡作るときのポイント

★鶏肉は綺麗な形で焼き上げるために、タコ糸と爪楊枝を使用します。
★鶏肉の表面にオリーブオイルを塗ることで表面をパリッと仕上げることができます。
★ピラフは鶏肉に入れてオーブンで焼くため、フライパン(鍋)では少し固めの状態にしあげます。

♡作り方

1.にんじん、玉ねぎ、にんにくはみじん切りにする。
大き目のフライパンにオリーブオイルを入れにんにく、ローリエを炒める。香りが立ったらにんじん、玉ねぎを炒める。

2.塩、胡椒、カレー粉を加える。野菜に油がまわったら生米を加えて炒める。

3.水を加えてフライパンをゆすってならし、強火にかける。
沸騰して中火で7分→弱火で8分→蓋をしたまま蒸らして10分でピラフの完成!

4.オーブンを200℃に予熱する。
鶏肉に塩胡椒をすりこみ、表面にオリーブオイルを塗る。炊きあがったピラフをお尻側から鶏肉の中に詰める。

5.手羽を写真のように楊枝でとめ、ピラフを入れた部分をつまようじで止める。
足はタコ糸などで縛り、アルミホイルを巻く。(焦げ防止)

6.200℃に余熱したオーブンを180℃に下げ、50分~1時間程度焼いたら完成!

最後に

鍋で炊くピラフ入りローストチキン、いかがでしたか?
ピラフが入ることでボリュームも満点。
ピラフを詰めたらオーブンお任せなので意外と簡単ですよ♪

ブログには毎日お料理のことを書いています。
よかったら遊びにきてくださいね^^

  • 6064
  • 59
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

フード・ライフスタイル

ドイツ在住の料理研究家アンナです^^お越しくださってありがとうございます♡「世界中で出来る手作りごはんのある暮らし」をモットーに、特別な日に作る特別な料理ではな…

おすすめのアイデア

話題のキーワード