大泉学園の家(薪ストーブを設けた吹抜けを中心とした自然素材の家)

練馬区大泉学園の住宅地に建つ家です。

「自然素材を活かした健康に優しい家」
「機能性、各種の性能が高い家」
「広い薪ストーブがあるリビング」
「くつろげる浴室やガレージの設置」
といったご要望を受けた住宅です。

  • 753
  • 9
  • 0
  • いいね
  • クリップ

練馬区大泉学園の住宅地に建つ家です。

南と西側が道路に面する陽当たりの良い敷地に
これまでよりもゆったりと過ごせる家が求められた住まいです。

1階はリビングダイニング、キッチン、食品庫、洗面・トイレとガレージ、
2階には人が集まるたたみの間、浴室等の水回り、主寝室、ご主人の書斎の他、バルコニーや坪庭を設けた住まいです。

「自然素材を活かした健康に優しい家」
「機能性、各種の性能が高い家」
「広い薪ストーブがあるリビング」
「くつろげる浴室やガレージの設置」
といったご要望を受けた住宅です。

床や造作材はタモや桧材、その他仕上材は石、タイル、漆喰、再生紙、自然塗料といった自然素材を多く使用した家です。

他の家と同様、既製品や石油化学製品の使用を極力少なくすることで
「これからの長い月日を共に過ごすことができる味わいと暖かみのある建築」
となることを期待した住まいです。

  • 753
  • 9
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

おすすめ

話題のキーワード