100均グッズで簡単おしゃれにクリスマス準備!モノトーンのアドベントカレンダー

100円ショップセリアの材料を使って作る、おしゃれなモノトーンのアドベントカレンダーの作り方をご紹介します。
子供と一緒に簡単に作れるので、クリスマス準備にぜひお試しください!

  • 110469
  • 999
  • 6
  • クリップ

セリアの材料で簡単!モノトーンのアドベントカレンダー

クリスマスといえば、毎年12月になると子供が楽しみにしているのがアドベントカレンダー。
でも、市販のものだと意外とお値段が張り、子供が2人以上いると人数分買うのも大変ですよね…。

そこで、お手頃価格で手に入る100均グッズでおしゃれなアドベントカレンダーを手作りしたいと思います!

用意したのはこちらの材料。

・モノトーン柄の折り紙
・紙袋(ブラック、グレー)
・ステンレスミニピンチハンガー
・モノトーン柄のプッシュピン

これらは、全てセリアで手に入るものです。

上記以外に、袋を吊るすための麻紐と、100均やスーパーなどで買える小分けにできるお菓子も準備します。

紙袋にお菓子を入れてデコレーション!

材料を準備したら、早速紙袋にお菓子を詰めていきます。
子供が2人いる場合は、ケンカにならないように1つの紙袋に同じ種類のお菓子を2つ詰めます。

子供と一緒に作業しても楽しいですよ!

紙袋にお菓子を詰め終えたら、折り紙を4つ折りにして切ったものを三角になるようにおり、紙袋の口を折った部分にホチキスで留めます。

この時、なるべく柄合わせがバラバラになるように組み合わせると、飾った時にキレイに見えますよ。

袋にすべて折り紙をつけ終えたら、1から25までの日付をプリントした紙を丸くカットして、両面テープで紙袋の真ん中に貼り付けます。

我が家の場合はインターネットで探したフリー素材の画像を使いましたが、パソコンで丸の図形と数字を配置して手作りしてみても良いと思います!

作った紙袋をディスプレイ!

25日分全ての紙袋を作り終えたら、壁面にツリー型にディスプレイします。
この時、色がバラバラになるように配置するとオシャレに見えます!

紙袋は、両端を輪になるように結んだ麻紐をプッシュピンで壁に取り付け、そこにステンレスミニクリップで吊るしています。

プッシュピンもモノトーン柄なので、普通の画鋲を使うよりおしゃれに見えますよ。

セリア材料で簡単に作れるアドベントカレンダー、いかがでしたか?

クリスマスの準備は子供と一緒にすると楽しいもの。
ぜひ、お子さんと一緒にアドベントカレンダーづくりを楽しんでみてくださいね!

  • 110469
  • 999
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

おすすめ

話題のキーワード