「家を育てる楽しさ」を体験!持つことからワクワクが始まる家づくりとは?

今のお住まい、満足していますか? なんだか、内装が自分好みにならなくてしっくりこない。自分好みのインテリアにしてみたいけど、リフォームするまでもないし……そんなときは、DIYして自分好みの空間にしてみませんか?

100均グッズに手を加えたり、グリーンを添えたり、自分の手で心地いい空間をつくり、楽しく工夫して自分らしい暮らしをつくり、楽しむ女性が続々と増えています。

まっさらな新築の家の壁や棚を自由にDIYできる空間があったら、あなたはどんな家にしたいですか?

〔エースホーム〕の「DIYできる新築住宅」の《HUCK(ハック)》では、子どもが学校に行っている間や、休日に家族みんなで楽しめるようなライトなDIYから本格派まで、ライフステージや好みの変化に合わせて進化できる住まいづくりを提案します。

  • 3724
  • 13
  • 0
  • いいね
  • クリップ

自分でもできるかも!《HUCK》のモデルハウスには、身近なDIYアイデアがぎゅっと詰まってます!

〔エースホーム〕の《HUCK》は、オーナーご自身が自らオリジナリティあふれるプロデューサーとなって作り上げることができる、業界初の「DIYできる新築住宅」です。内装で使っている木は塗装が施されていません。自分自身でペイントできるよう、あえて余白を残しているのです。なんだか、ワクワクしませんか?

「DIYできる新築住宅」とはいえ、「私でもDIYできるの……?」と思われる方も多いと思います。《HUCK》では、壁などの表面(塗り、タイル、パネリング)や簡単な造作(棚板など)のDIYができるので、「自分らしさをちょこっと加えたい!」という方にぴったりです。

「クリエイターとママ」2つの目線で考える住み心地の良い家

●画面左から:安川美樹さん(インテリアコーディネーター)、夏目あや子さん(一級建築士・宅地建物取引主任者)、山本瑠実さん(ライフオーガナイザー)

今回ご紹介する《HUCK》のモデルハウスでは、人気DIYクリエイターの3名の女性とのコラボレーションが実現しました。実はこの方達、ママの顔も合わせ持つ人気ブロガーなのです! モデルハウスにご来場いただいたお客様には「DIYを取り入れた家づくり」の具体的なイメージを実際に目で見て確認することができるはずです。

「自分で仕上げると、不思議と愛着がわくんです。似合いそうな雑貨がひらめいたり、暮らしの楽しみって、そこから始まるから」と夏目さん。

子育て中のママでもある3人のDIYの達人たちが、それぞれが持つテクニックや経験、知識を盛り込んでコーディネートした《HUCK》ならではの内装は必見です!

さっそく、内装をご紹介していきます♪

建てたら終わりではない、DIYで楽しさを引き出せる家づくり

キッチンカウンターの前の壁のペイントはクリエイター3人でDIY。コンクリートの打ちっぱなし風に仕上げるため、3色のコンクリートエフェクトペイントを好みの色に混ぜ合わせ、丸めたビニール袋を塗料につけてエイジングすることによって壁面がより個性的に。「この部分カッコよくできたね」と満足の仕上がりに!

吹き抜けがあることで、気分まで明るくなりそう。ハンモックで大人も子どももリラックスできるひとときを過ごせます。床や壁は国産の無垢材を使用しているため、肌ざわりも最高です。

2階の廊下は子どもの遊び場にも。読書をするために本棚やイスを置いたり、使い方は工夫次第。廊下の幅も広いので、スペースを有効活用できます。

2階の子ども部屋は壁紙やファブリックで可愛らしい仕上がりに。飽きたらDIYで好きな色に塗り替えられるのもポイント! 家族みんなで一緒にペイントしても楽しいですね。

《HUCK》にはフロントポーチが標準装備。庭までが広々としたリビングの一部に

さらに《HUCK》の特徴として「縁側(えんがわ)」のアメリカ版である「フロントポーチ」を設置しています。屋外と屋内の空間を一続きに感じられるデザインは、開放的な大空間を生み出し、外の自然とリビングをゆるやかに繋ぐことができるのも特徴の一つです。外と中の境界線をあえてなくし、リビングの延長線上として庭も活かせるフロントポーチは、多くのお客様にご好評いただいています。開放的なフロントポーチで、気候の良い日にゆったりと読書をしながらアフタヌーンティーを楽しんでみませんか。

《HUCK》でDIYのある暮らしを体感しましょう!

いかがでしょうか。〔エースホーム〕が提案する《HUCK》は、お客様がイメージする家を自らの手でDIYできる業界初のサービスです。「あんな家にしてみたい!」と頭の中で考えているイメージを自らの手でつくりあげることができるので、家に対する愛情が深まること間違いありません。

今回ご紹介した事例はほんの一部。《HUCK》の詳細はぜひホームページをご覧になってみてくださいね。

●《HUCK》三河モデルハウス
・住所:愛知県安城市百石町1-6-4

  • 3724
  • 13
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

休日はリビングの大きな窓を開け、フロントポーチでBBQやDIY!まるでキャンプ場にいるような開放感を味わえます。開放的な大空間を生み出す吹き抜けのリビング、ダイ…

おすすめのアイデア

話題のキーワード