ALLダイソーで実現!簡単&超簡単なクリスマスリース

手軽で簡単、ダイソーアイテムで作るクリスマスリースを紹介します。

  • 89037
  • 347
  • いいね
  • クリップ

クリスマスリース作りに挑戦してみませんか?

この時期、雑貨屋さんやお花屋さん等で見かける機会の多いクリスマスリース。

素敵なクリスマスリースに惹かれても、お値段で躊躇してしまうことってありませんか?

100均材料を使えば、予算内でお手頃に作り上げることが可能です。

しかも、作り方はとても簡単。

今回は、初めてクリスマスリースを作ってみたい方におすすめのクリスマスリースを、難易度別にご紹介します。

クリスマスリース① 基本のリース

難易度★★☆☆☆

使用したのは

リース台
グリーンモールガーランド

ウッドモチーフスター
アップルピック
ニット置物①
コットン
パインコーン

その他、リボンやオーナメントボール(ダイソー)などを足しています。

道具は、はさみとグルーガン。

グルーガンをお持ちでない場合は、瞬間タイプや強力タイプの接着剤があれば代用できます。

リース台にグリーンモールガーランドをくるくる適当に巻き付けます。

そのあとは、好きなものをグルーガンで付けていくだけ。

規則的に並べても、ランダムでも。個人的にはビッシリ詰めて付けるのが好きです。

クリスマスリース② 数分で完成!アレンジ自在のリース

見ただけで、どうやって作るのか想像できてしまいそうです(笑)

もちろん、
難易度★☆☆☆☆

リース台をセットで購入してしまったけれど、付ける材料がなく余ってしまった場合にもおすすめです。

紐の素材や柄を変更することで1年中、楽しむことができます。

また、接着剤を使用せずただ巻き付けているだけなので、いつでも再利用可能。

次回新しいリースを作ってみたくなった時まで、収納場所を必要とすることなく飾って楽しむことができます。

ちなみに使用したのは、ダイソーのTシャツヤーンとデニムヤーン。

ぐるぐる巻きつけて、巻き終わりでリボン結びをしただけです。レースや毛糸、はぎれを使ってもいいですね。

まとめ

クリスマスリース作りがはじめての方でも挑戦しやすい基本のリースと、家にある物でとても簡単に作ることのできるリボンのリースをご紹介しました。

基本のリースに使用した材料は11種類。

全てを一から購入すれば1100円(税抜き)かかりますが、オーナメントボールなどもともと家にあって余っているアイテム等を使えばもっと安価になります。

リボンのリースは、材料はほぼリース台のみでお金も手間もかからず、思い立ったときに数分でできてしまうもの。

好みの材料を使って、今年はクリスマスリース作りにチャレンジしてみませんか?

  • 89037
  • 347
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

北欧インテリアが好きな30代主婦です。夫と娘の3人暮らし。ブログ「北欧と。」にて、日々の暮らしや整理収納、北欧雑貨などについて綴っています。

おすすめのアイデア

話題のキーワード