【100均】DIYアイテムを徹底検証!メジャーのポテンシャルを引き出しますSP【ダイソー・キャンドゥ・セリア】

100均大手3社、〔ダイソー〕〔Can☆Do(キャンドゥ)〕〔セリア〕のDIYアイテムを検証していく本シリーズ。第11回目の今回は、進化し続けるDIYの基本アイテムの1つ、「メジャー」を取り上げます。

  • 6466
  • 38
  • 0
  • いいね
  • クリップ

メジャーの知られざるポテンシャルを引き出しましょう

DIYに欠かせない定番アイテムの1つ、「メジャー」。と言っても、大きな物の長さを測るときくらいしか、出番がないと思っていませんか? 今回は、100均大手3社にラインナップしている最新のメジャーについて、その知られざるポテンシャルを実際に使用することで引き出し(メジャーだけに)、それぞれ検証していきたいと思います!

〔キャンドゥ〕《鉛筆で書き込めるオートストップメジャー 2m》

〔キャンドゥ〕のメジャー販売コーナーで、明らかに異彩を放っていたのが、こちらの《鉛筆で書き込めるオートストップメジャー 2m》です。その名にある通り、目盛りの振ってあるテープ部に鉛筆で書き込めるようなのですが、これは画期的なアイデアかもしれません。

さっそく目盛りテープ部を引き出して驚いたのが、一般的なメジャーと目盛りが左右逆向きになっていたことです(通常は、左から右へ数字が増えていく)。この理由は、説明書きによると、「文字が書きやすい」から。確かに右利きの人の場合、もしメジャー本体が右側にあると、書き込む目盛りより余計にテープ部を引っぱっておかなければなりません。このメジャーの向きならば、ロスがなく、不便がなくなりそうです。

また、このメジャーの地味にポイントが高いところは、オートストップ機能が付いているところ。上の写真のように、特にストッパーなどをセットしなくても、手を放すだけで止まります。元に戻すときは、上部のボタンを一押しするだけでビュンっと巻き戻される仕組みです。

さて、肝心のところですが、鉛筆で書き込んでみたところ、紙に書くのと遜色なく、書くことができました! また、書いた部分を消しゴムで消すことも問題ありませんでした。ところで、気になる材質は「炭素鋼」と記載されていましたので、一般的なメジャーと同じカーボンスチールのようです。ただし、マット感があるので、そこに鉛筆で書き込める秘密があるようです♪

〔ダイソー〕《薄型コンベックスメジャー 3.5m》

お次は、〔ダイソー〕の、《薄型コンベックスメジャー》です。「良いな」と思ったのは、そのネーミング通り「薄型」だというところ。〔ダイソー〕の同コンベックスメジャーの、薄型ではない通常幅のものだと、幅は13mm。ところが、この《薄型コンベックスメジャー》は、その半分以下の6mmなんですね。

本体の厚みも、持った瞬間から分かるくらい、明らかに薄くなっています。上の写真は、先程の《鉛筆で書き込めるオートストップメジャー》と並べてみた様子です。これだけ薄いと、工具箱の中でも場所を取りませんし、気軽に持ち運びたくなっちゃいます。

既にお気づきの方もいらっしゃったかと思いますが、この《薄型コンベックスメジャー》にはチェーンフックが付いています。というわけで、上の写真のように、ジーンズにぶら下げてみました。ぶら下げていることを忘れるくらい軽く、テンションが上ります。

ちなみに、目盛りは上下に付いているので、使い勝手が良いです。また、しっかりストッパー付きなので、一般的な使用には十分耐えられるクオリティでした。

〔セリア〕《ロータリーメジャー 1.5m》

最後は、〔セリア〕の、《ロータリーメジャー 1.5m》です。手芸で使うイメージがあるかと思いますが、これ、スチール製のメジャーではできないことができる子なんですよ。

まず、テープ部は引き出したあとに少し引き戻すだけで、ストッパーが発動します。巻き戻すときは、本体側面真ん中にある丸いボタンを一押しするだけです。ちなみに、この子のテープ幅は約7.5mmなので、先程の《薄型コンベックスメジャー》に迫る勢いですね。

いよいよ、《ロータリーメジャー》ちゃんの腕の見せ所です。テープ部が柔らかい素材でできているため、上の写真のように、丸みを帯びた物に充てがうことが可能。クネクネさせて、2箇所を同時に測るなど、自由自在に使える点が、スチール製のメジャーにはない特徴なのです。

なお、今回取り上げたピンクのほかに、店頭で黄色と緑の2色のラインアップがありました。

ほかにも様々な種類のメジャーが!

最新の100均メジャー事情をご紹介しました。ほかにも、水平器付きのものや長さが10mに及ぶ巨大なものなど、バリエーションが豊富です。この機会に、皆様もメジャーのポテンシャルを引き出すアイデアを考えてみてくださいね。

次回は、〔ダイソー〕の新商品が話題となっている、ペン系のアイテムを取り上げる予定です。お楽しみに!


LIMIAからのお知らせ

リフォームをご検討なら「リショップナビ」♡
・厳しい審査を通過した優良会社から最大5社のご紹介!安心の相見積もり!
・補償制度があるので、安心してリフォームを依頼できる!

  • 6466
  • 38
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

関連アイデア

このアイデアを投稿したユーザー

DIYを愛する方に参考になるDIY実践記事を中心にご紹介致します!工具や素材などDIYにまつわるものをリミア視点でお届けいたします。

LIMIA DIY部さんの他のアイデア

DIYのデイリーランキング

おすすめのアイデア

話題のキーワード