これで大掃除も大丈夫!お風呂の換気扇のファン(羽根)の外し方

大掃除にやっておきたいのが、お風呂の換気扇掃除。ふだんなかなかできない所ですよね。特に中のファン(羽根)にホコリがたまりやすいので、中までしっかり外して綺麗にしておきたいですよね。

ここでは換気扇の外し方を詳しく紹介します。
ぜひ今年の大掃除に役立ててください。

  • 26734
  • 444
  • 0
  • いいね
  • クリップ

我が家のお風呂の換気扇

我が家のお風呂の換気扇は、天井に埋め込み型の、「パナソニック FY-17C7」です。
分解したら、意外と簡単にできたので、一つ一つ丁寧に紹介していきます。

準備としては換気扇の電源を切っておくこと。またホコリがたくさん落ちるので床に新聞紙や古布などを敷いておくと後で掃除がらくですよ。

外し方

ルーバーを外す

ルーバーを両手でゆっくり手前に引くと、内側にバネが見えてきます。
バネを両手で持って、またゆっくりと下に引くとルーバーが外れます。
(カメラを持っている関係で片手になっています)

オリフィスを外す

写真のつまみを持って、下に引くと簡単にオリフィスが外れました。ホコリがたまっている場合があるので、外したオリフィスは、下に向けないまま、おろしていきます。

羽根を外す

まずは羽根の中央にある、丸いふたを外します。

ふたを開けると、内部につまみが出てきました。

このつまみをつまみます。

つまんだら、下にゆっくり引くと羽根が取れます。何年も掃除してない場合はホコリが落ちてくる可能性がありますので、注意してください。

注意点


ハウスダストアレルギーの方は、ホコリっぽくなるので、外す時はマスク着用してください。また足場も不安定になりがちなので、安定した場所で作業を行ってください。つい手元に集中すると足元がふらつきがちになります。

また羽根が外せない換気扇の場合は、無理に外さなくても、乾いたブラシでかき落とすだけでも、きれいになります。故障の原因にもなるので、無理に分解することはおすすめしません。

ご家庭によっては換気扇の形が異なります。まずは、ご家庭にある取扱説明書を参考にしてください。

  • 26734
  • 444
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

愛知県出身。茨城県在住。9歳と11歳の子どもを持つそうじ大好き主婦です。時短家事を目指し家族に優しいそうじと洗濯などを研究しています。元小学校家庭科教諭。新しい…

おすすめのアイデア

話題のキーワード