大掃除の時などに役立てて欲しい「ブラインドのお掃除方法」のお話。

ブラインドってあまりお掃除することないですよね。
なのでそもそも「掃除方法を知らない」ってこともあると思うのです。

そんなわけで今回はお掃除を解説。

難しそうなイメージがあるかもしれませんが…
実はそんなに難しくはないんですよ~!

大掃除の時にでもぜひお試しください♪

  • 3302
  • 40
  • 0
  • いいね
  • クリップ

今回は「ブラインドのお掃除方法」のお話。

どうもこんにちは!

あなたの暮らし応援アドバイザー。
北海道の標茶(しべちゃ)にある平田家具店、

店長の平田敬(たかし・弟)です!



ブラインドって、
「そもそもどうやってお掃除したらいいんだろう…」
とお思いの方も多いんじゃないでしょうか。

そんなわけで…

ブラインドを指差す店長の図。


今回は「ブラインドのお掃除方法」を解説しようってわけ♪

やり方を知らないと「すごく難しそう」な感じがしちゃうかもしれませんが…
意外と難しいことはないんですよ~。


ブラインドを外したりせずにお掃除できますので、
普段のお掃除はもちろん、大掃除の時なんかにも参考にしてみてね!


解説した動画はこちら。

音が出ますので音量にご注意ください。
お役に立ちましたらぜひチャンネル登録を♪


まずは動画でブラインドのお掃除方法を解説。

動画は4分ほどで
「用意するもの」「お掃除方法」「注意点」なんかをお話してますよ~!


動画の内容を文章でも解説。

お掃除の時に用意して欲しいもの

基本的にはこの写真に写っているものでできます♪


写真の左から

・水を入れたバケツ
・中性洗剤
・軍手
・ゴム手袋

が写っております。

そして写し忘れたんですが、
・床が濡れないように床に敷くビニールなど
・乾拭き用のキレイな軍手か乾いた布
もあるといいですよ~!


ゴム手袋の上に軍手をするのがコツ♪

写真に「軍手」と「ゴム手袋」が写っていましたよね。
これをどうやって使うか、というと…



こんな風にゴム手袋をして、その上に軍手をするんですね。

この状態で洗剤を足したバケツの水に手を入れて、
軍手を濡らして、その手でブラインドの羽根を拭いていくわけなのです♪


ゴム手袋はなくてもお掃除はできるんですが…

あった方が手が濡れないので手が荒れませんし、
何よりも手が冷たくなりにくいんですね~。


ブラインドの羽根をお掃除している図。


こんな風に手で羽根を一枚ずつ拭いていきましょう♪

雑巾などではブラインドの羽根をお掃除するのは大変なので、
こうやって手を使うのが一番効率が良いんですね~。


この時、軍手やブラインドの羽根から水がしたたるので、
ブラインドの下の床を濡らしたくない方は、
ビニールなどを床に敷いて、「濡れ対策」をしっかりすると良いですよ!


こんな感じで拭き終わったら、
全体をもう一度、洗剤を入れていない水で水拭きすると、
ブラインドの羽根などにより優しい仕上がりになりますよ~。

その後は乾いた布で簡単に水気を取って、
ブラインドを下げた状態にして自然乾燥させればオッケーです♪


よかったら参考にしてみてね!

そんなわけで今回は「ブラインドのお掃除方法」についてのお話でした。

こうやって見ると、方法は意外と難しくないですよね(^^)
(手間はもちろんかかりますけど…(笑))


一連の流れをざっくり言うと…

・ブラインドにホコリがたくさんあればハケなどで払う
・ブラインドの下の床にビニールなどを敷く
・バケツなどにためた水に中性洗剤を入れる
・ゴム手袋と軍手をして、軍手を濡らす
・ブラインドの羽根を拭く
・その後、水拭きをするとさらに良い
・終わったら簡単に乾拭きをして自然乾燥させる

って感じ♪
よかったら大掃除の際の参考にしてみてくださいね~!


さてさて。
それでは今回はこの辺で。

店長でした~!


ブラインドのお話はこちらも店長オススメです♪

  • 3302
  • 40
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

家具・インテリア

ご覧いただきありがとうございます!家具やインテリアの基礎知識や豆知識など、お役に立てる情報を発信できるようにがんばっております。フォローはお気軽に♪こちら、LI…

おすすめのアイデア

話題のキーワード