かわいいワインボトルとお花を長く楽しみたい!!ハーバリウムで簡単アレンジ♪

先日、誕生日でフラワーケーキとワインをいただきワインはご覧のとおりボトルがツリーの形をしていて瓶のラベル部分も印字されていてとてもかわいくて❤
この瓶捨てるの勿体ない・・・そして「お花も長く楽しみたい!」ということで何か出来ないかと考えていたらまだやったことのないハーバリウムを思い出しさっそく材料をそろえてアレンジしてみました♪
思ったよりワインボトルが大きくてお花を入れるのが大変でしたが、どちらも捨てることなくずっと飾ってられるなんて私も相手も嬉しいアイテムに変身を遂げたと思います!!

  • 5632
  • 21
  • 0
  • いいね
  • クリップ

材料です

メインとして
○生花(今回はフラワーケーキ)
○ボトル(今回はワインボトル)
○ドライフラワー用の乾燥剤
○ハーバリウムオイル

その他にタッパーなどの乾燥剤を入れる容器と長めのピンセットを準備。わたし的には写真には載ってないですがコンビニなどでもらえるプラスチックのフォーク・オイルを注ぐ際のロートがあると便利です!

フラワーケーキの拡大写真です。結構な量と種類の生花がアレンジされてます✿

さっそく作ります

まずはドライフラワーを

タッパーに乾燥剤を薄く敷き詰め茎を短くカットした花を写真のように立てるようにして置きます。

そしてその上から花が隠れるぐらいに乾燥剤をそっと優しくかぶせます。
このとき、乾燥剤にしっかり埋まってないものは半分だけドライになってたりするのでご注意を。

電子レンジでだいたい500もしくは600ワットで1分半を目安にチンします。

コンビニフォークで花を刺さないように探りながらドライになった花を取り出します。
まだドライになっていないようでしたら、分数を少なめにして再度チンして下さい。

ピンセットなどで花を持ち、乾燥剤を落とします。
粒子が細かいのでトントンとすると結構出てきます。トントンしたり筆や刷毛などで粒子を落としました。

ボトルにアレンジ

私はやるの忘れちゃったんですが…
瓶は事前に熱湯消毒かエタノール等で消毒するとカビ防止になるそうです。
なので次回はちゃんとしようかと…

瓶の口が小さくドライフラワーがそのままでは入らないのでセロハンなどのビニール素材のものでドライフラワーを瓶の口に入るぐらいの細さにくるみます。
このとき、乾燥剤がパラパラと出てくるのでご注意を。

瓶の口に挿入します。
このとき、花びらを下向きにするとピンセットなどで押し込む際に花びらを傷つけずにボトルに入れられます。
ドライフラワーが瓶に入ったらビニールを取り除きます。うっかりボトルの中に落とさないようにご注意を!
そしてピンセットなどで配置します。

オイルをボトルにゆっくり注ぎます。
今回買ったオイルには注ぎ口が付いてなかったのでロートを使って注ぎました。ゆっくり注げるようであれば注ぎ口もロートも不要です。

中のお花が浮いてきちゃいましたが…
自分の好きなところまでオイルを入れます。

今回はコルクで閉じました。
ワインを飲む際にコルク抜きで穴を開けてしまってるので、ボンドで穴埋めしました(笑)
そもそもコルク自体に密閉性があるのか分からないので、何かいい蓋を見つけたらそれに替えようかと思ってます

完成です✨

正面から・・・

左側から…

右側から…

拡大しました

特に敷き詰めたつもりはないのですが、上部は浮いて下部は若干ギュウギュウになっちゃいました😅

いかがでしたでしょうか?
今回は普段使用するハーバリウムのボトルより遥かに大き目のボトルを使用しましたが、記念モノを長く楽しめることが出来、プレゼントしてくれた友人たちからはとても喜んでもらえました♪
これからも記念モノを作って行きたいと思います✨


最後までご覧いただきありがとうございました。
この他にもDIYやハンドメイドなど色々なアイディアを掲載しておりますので良かったらご覧ください。

  • 5632
  • 21
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

一般的な建て売りを買って10年〜になります。流石に飽きてきたのでこちらの皆様のアイデアを参考にさせて頂き、DIYに励んでます(^ー^)初心者でも簡単に出来るDI…

おすすめのアイデア

話題のキーワード