せいろ初心者必見!楽チン!料理の幅が広がる活用法

立ち上る湯気にほっこりするせいろ。料理の幅が広がるせいろの活用をおすすめします。

  • 17048
  • 166
  • 0
  • いいね
  • クリップ

照宝のせいろ

横浜中華街にある中華の調理道具なんかを
売っているお店の蒸篭。
通販でも販売しているので 求めやすいです。
うちで使っているのは上杉の18cm。
家族の人数分の4段。これが使いやすい量とサイズだと思います。

いいところ

蓋から蒸気が抜けるので 肉まんや焼売はもちろんふわふわしっとりになりますが パンも同じく蒸すとしっとりとムチムチとした生地になっておいしくいただけます。

野菜は蒸すと味がしっかり感じられて
栄養がお湯に溶け出すことがないので たっぷりの栄養をそのままいただくことができます。

朝ごはんにほかほかのパンと蒸し野菜は最高です。

食卓にそのまま

木の手作りの感じからかテーブルに置いても
温かみがあってほっこりします。
蒸しプリンはじんわり火が通るから コクがあるなめらかな食感に仕上がりました。

お手入れ

使用後は洗剤を使わずに スポンジやタワシで洗って 汚れを落とします。油でベトベトになってしまったときには中性洗剤で洗うことはできますが
良く洗剤を洗い流して 風通しの良い場所で陰干しします。

まとめ

焦げたり煮崩れの心配もなく 手間もかからないので忙しい日も美味しいものがすぐに出来て楽チン!
せいろを活用して楽しい食卓を〜♪

  • 17048
  • 166
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

 暮らしのあれこれをお伝えできればと思いますどうぞよろしくお願い致しますinstagram ID   asamiiimasa 

おすすめのアイデア

話題のキーワード