100均de✨ギフトボックス✨な小さな戸棚

ギフトボックスとして中に
心を込めた贈り物✨
中身を出したら、小さな戸棚として
使える簡単diyアイデアです💡

  • 8448
  • 33
  • 0
  • いいね
  • クリップ

今回は、以前もアイデアで載せた
事のある、戸棚をアレンジして
贈り物用のギフトボックスだけど
中身を出した後は、小物収納として
使える小さな戸棚を作りました✨

贈り物って、空き箱や包装紙など
ゴミが出てしまいがちですが
ゴミを片付ける手間もなく
ギフトボックスをそのまま
使って頂ける送る方にも受け取る側にも
ダブルで嬉しいアイデアです✨

材料は全てダイソーの工作木材です。
中に入れたいものや、大きさに合わせて
材料を揃えてください。

◯使用する木材の枚数など

背板  1枚
天板、底板   各1枚ずつ
仕切り用板   1枚
※仕切り用の板は、何段にするかで
変わります。お好みで用意してください。
今回のアイデアでは1枚で作っています。

棚受け用角材  2本
※棚を2段にするなど、アレンジを
する場合は、棚1段につき2本プラスです。

扉用角材   4本

◯木材以外の材料

蝶番  2つ

取手
※取手はお好みのもので🆗

PPシート
※こちらもダイソーの物を使用

あとは、お好みの塗料などです‼️

まず、背板、側面の板を
ボンドでしっかり固定します。
ボンドで固定する事で
強度も増しますし、ねじ留めなどの
この後の工程がやりやすくなります✨

今回、使用しているダイソーの
工作木材は柔らかく
厚みも薄いので割れやすいです。

なので、少し面倒ですが
小さな細いドリルで穴あけを
してからネジで留めます。

※ドリルはダイソーの1番細い物を使用。

※穴あけ作業は、柔らかい素材でも
しっかり手袋をするなど
個人で安全には十分注意して行ってください!

割れる事なく、しっかりと
ネジ留め出来ました✨

写真のように、縦に3箇所ずつ
ネジ留めします。

裏面も、穴あけをしてから
同じ様にネジ留めします。

次に底板と天板をカットします。
組み立てた、土台にはめて合わせて
印をしっかり付けてからカットです✨

カットしたら、まずは底板を
ボンドで固定します。

その後、ボンドが乾いたら
穴あけをしてからネジ留めします‼️

次に、天板、底板をカットした時に
余った板を棚板に使用します。
棚の幅に合わせて、棚受けとなる角材に
印を付けてカットします‼️

棚を付けたい位置にボンドで固定。

その後、穴あけをしてから
ネジ留めしていきます‼️

次は、棚の大きさに合わせて
角材をカットしてボンドで固定‼️

穴あけをしてからネジ留めで
扉となる枠を作ります‼️

次にPPシートを扉の枠の
大きさに合わせてカットします‼️
写真のように緑の持ち手の
万能バサミのようなものがあれば
簡単にカット出来ます。

もしない場合はカッターで何度か
切れ目を入れた後、パキッと
折り曲げると簡単です✨

※カッターを使う際は
手元に十分に注意してください。

カットしたPPシートをボンドで固定。

ボンドで固定した後は
しっかりと張り付いていれば
そのままでもいいと思いますが
贈り物に使うのでひと手間プラスで
小さなネジで四隅を固定しました‼️
本当に小さなネジなので
今回は穴あけ作業を省きましたが
割れる事なく出来ました✨

後は、扉や棚自体を
好みのカラーに塗装したり
アレンジしたり❤️

それから蝶番で扉を取り付け
好みの取手などを取り付けて完成‼️

今回、扉が開かないように
ダイソーの金具を付けてみました✨

今回は、オムツケーキを
この戸棚に入れてプレゼント🎁

オムツケーキの横に棚板が
入れてあります‼️

オムツを出したら
棚板をセットして
2段の戸棚に早変わりするのです✨

棚板を取り付けるとこんな感じ✨

オムツやお尻拭きなど
入れてもよし‼️

ディスプレイに使ってもよし‼️

受け取った人の、お好みで
使い方は色々❤️

イルミネーションを添えて
扉を閉めると、なんだかほんわかな光が
間接照明みたいで素敵です✨
メッセージカードを添えて✨

✨ギフトボックスな小さな戸棚✨

何かの参考になったら嬉しいです😃

  • 8448
  • 33
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

おすすめのアイデア

話題のキーワード