誰でも手っ取り早くできる、家具の隙間の防汚対策。

家具と壁との隙間などは、お掃除しにくいのでホコリが溜まりやすいです。

ここは、汚れないようにする対策を考えてみましょう。

小学生のお子様でも簡単にできる方法があります。

  • 124366
  • 420
  • 4
  • いいね
  • クリップ

家具との隙間は掃除しにくい。

・冷蔵庫と壁との隙間
・食器棚と壁との隙間
・洗面化粧台と壁との隙間

こういった隙間は、奥まっているためお掃除しにくいですね。
そのために、長年積もったホコリ汚れがひどいです。

いざお掃除しよう!と意気込んでも、長い棒が必要だったり、ハンディワイパーではとどかなかったりと以外にキレイにできないもの。

ですので、ここはあらかじめホコリがたまっても簡単に処理できるように防汚対策をしましょう。

棒状に丸めた新聞紙を差し込むだけ。

このように、新聞を棒状に丸めます。

そして、気になる部分に差し込むだけです。

新聞紙のいいところは、柔らかいのでどんな隙間にもフィットするところです。

そして、ホコリ汚れが溜まったと思ったら、取り換えるも楽です。

よごれた新聞紙はそのまま簡単に捨てれますから。

2センチほどの隙間にもバッチリです!

新聞をとっていない場合は…。

今回は新聞紙を例に取り上げましたが、大きめの紙なら何でもいいです。

かといって大き目の紙って新聞紙以外にはなかなか見つからないもの。

なので、100均にいって包装紙を買ってきましょう。

新聞紙ではデザイン的にみっともないと感じる方も、オシャレなシートならOKですね!

テレビ裏はNGです。

テレビの裏もホコリが溜まりやすい場所。

ですが、ここはコンセントがあるエリアです。

万が一、何らかの原因でコンセントから火花がちって新聞紙に燃え移ると大変です。

テレビの裏はNGです。注意して下さい。

他にも、トイレの奥のホコリにもこの防汚対策が効果的ですが、コンセントが近くにある場合がありますので注意して下さい。


LIMIAからのお知らせ

リフォームをご検討なら「ハピすむ」♡
・3社見積もり比較で地元のリフォーム費用がすぐわかる!
・サービス満足度94%!見積もり依頼件数10万件突破!

  • 124366
  • 420
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

関連アイデア

このアイデアを投稿したユーザー

名古屋、岐阜エリアでハウスクリーニング、エアコンクリーニングのお仕事しています。プロのお掃除テクニック、惜しみなくどんどん公開していきます(^^)おそうじ方法で…

最強おそうじアドバイザー タジマさんの他のアイデア

住まいのデイリーランキング

おすすめのアイデア

話題のキーワード