隙間時間にできる簡単ヨガ【長い呼吸でイライラを撃退編】

仕事や育児でイライラして「キー!」となりそうなこと、ありますよね。そんな時、呼吸は自然と浅くなっています。感情的になる前に、ヨガの呼吸でイライラを一度手放してみませんか? 今回はヨガインストラクターのTsubakiさんに、イライラを撃退する簡単なヨガの呼吸法を教えていただきます。

  • 3871
  • 28
  • 0
  • いいね
  • クリップ

目を閉じてできるだけ長く細く「んーーーー」とハミングする

目を閉じ、顔の筋肉を柔らかくします。

まずは、鼻から全て息を吐ききってから吸います。

そして、「んーーー」と、できるだけ長く息を吐きます。

〈ポイント〉
蜂の飛ぶ音のようなイメージで、細く長く押し出すように発声しましょう。

「イライラした気持ちのときは、呼吸が荒くなっています。自ら長い呼吸をすることで、穏やかな気持ちに変えることができる呼吸法です。」(Tsubakiさん)

いかがでしたか? イライラした時や疲れている時、ぜひ一度落ち着いて目を閉じて、長い呼吸を意識して行ってみてくださいね。

穏やかな気持ちで仕事や育児に向き合えば、よりうまくこなせるかもしれません。

【Tsubaki(つばき)】プロフィール

ヨガインストラクター
資格: UTL(Under The Light Yoga School)ティーチャートレーニング修了全米ヨガアライアンスRYT200レインボーキッズヨガ認定講師(全米アライアンス認定)

経歴:大学卒業後に、PR・マスコミ・ITと様々な仕事を経験。ストレスの多い中で「Happy」「健康」「より良いライフスタイル」を探求している時にヨガに出会う。ヨガが心や身体に与える影響に夢中になり、学びを深めている。現在は赤坂見附のNamiYogaStudio、青山店の虎屋、その他プライベートレッスンをメインに活動中。


LIMIAからのお知らせ

保険アドバイザーがあなたにぴったりで無駄のない補償をご提案!

  • 3871
  • 28
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

おすすめ

話題のキーワード