【ハンドメイド身長計】バスタオルとフェルトで赤ちゃん用のかわいいスケールを手作りしてみました♪

赤ちゃんの身長は、新米ママさんなら誰もが気になるところですよね。身長計の既成品はたくさん売っていますが、せっかくなら手作りしても楽しいかと思います♪ シンプルに100均のバスタオルとフェルト、グルーガンだけで作ってみました!

  • 7602
  • 17
  • 0
  • いいね
  • クリップ
こちらが完成品です♪

世界にひとつだけの赤ちゃん身長計。材料は100均で全部揃いますよ♪

身長計作りのために100均〔ワッツ〕で購入したのは、バスタオルとフェルト数種類(もちろんお好みの色で大丈夫)だけです。

あとは、フェルトを接着させるためにグルーガンが必要です。これも、ダイソーで200円で購入できますよ♪

下絵を描いて型紙を作ります

下絵を描いてみます。どんなデザインにしようか迷いましたが、ヤシの木をベースにすることにしました。キリンやフラミンゴなんて動物でも楽しいですね♡ またはテイストを変えて、恐竜の首長竜なんてカッコいいかもしれません。長さのあるモチーフであれば、何でもいいと思います。

ちなみに、絵心がなくったってぜんぜん構わないと思います。それが「世界にひとつだけ」の愛情がこもった手作り身長計の証なんですから♪

下絵をベースに、原寸大の型紙を作って切っていきます。型紙はコピー用紙でも十分ですよ。

型紙ができました。タオルの大きさとのバランスも良さそうです。

型紙に合わせてフェルトをカットします

型紙をフェルトに載せて、まわりをペンでなぞっていきます。写真は、わかりやすいように思いっきりマジックで書いていますが、もちろんこんなに強く書く必要はありませんよ♪

幹の部分は長くて、60センチもあるワッツの大きなフェルトでも足りなかったので2分割しました。

数字の切り抜きはちょっぴり気合を入れます!

マジックの跡が残るので、細い数字は反対向きにして型を取ります。こういった部分を切り抜きするときは…
半分に折りながらハサミを入れます。器用な人はカッターで切ってもいいと思います。

数字の部分は、手描きしたものでもいいですし、ネットにいっぱいある可愛いフリーのフォント(書体)を使ってもいいと思います。

今回使ったのは細い数字のデザインだったので、少々苦労しました。特に、小さい穴のある「6」や「8」などが大変です。穴の部分を切り抜くのが難しければ、最後グルーガンで止めてしまうので穴の横を切ってもいいかもしれません。

カットしたフェルトをバスタオルに接着します!

ここまでくれば、あと一息です!

バスタオルへフェルトを接着させるときには、溶剤系のものは避けてグルーガンを使いました。

どんどんくっつけていきます。やけどをしないように気をつけてくださいね。

スケールの部分は、メジャーで測りながら接着していきます。

完成しました!でも、ちょっと下のほうがさみしいかな……ということで、波の模様を追加することにしました。

バランスが良くなりました♡

今回はハンドメイド身長計にチャレンジしてみました。バスタオルの身長計だと赤ちゃんが寝た体勢のままで身長を測ることが出来るのがメリットですが、壁面に貼り付けて使ったってもちろん構いません。新米ママさんの頃はすることがたくさんあってハンドメイドは大変ですが、時間が出来たときに作ってみると楽しいと思いますよ♪


LIMIAからのお知らせ

驚きの価格!最大70%OFF!
国内・海外格安航空券ならスカイチケット!

  • 7602
  • 17
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

手作りアクセサリーや手作りバッグ、レジン、ペーパークラフトなど幅広い範囲のハンドメイドの実例記事をご紹介致します!世界に一つだけ、自分だけのハンドメイド作品を作…

おすすめ

話題のキーワード