【セリア】ちょっとした工夫で歯磨きコップを衛生的に収納!場所も取らず掃除もしやすい方法とは?

歯磨きコップって濡れたまま収納するとカビや雑菌の原因になり不衛生ですよね。コップを置く場所も工夫して、洗面台の掃除も楽チンになる方法をご紹介します♪

  • 30965
  • 552
  • 0
  • クリップ

用意するもの

用意するものは2つ。

フックとコップ。

ただ、そのフックとコップもなんでもいいわけではありません!

私が使用しているのは
セリアの「取っ手を下にして干せる!水切れ良い 洗面コップ」

セリアのシールタイプのフックです。

本来の使い方

まずはコップの本来の使い方。

商品名の通り、取っ手を下にして干すことが出来るのでこのように洗面ボウルの壁に沿うように置くことで、コップに残った水滴が流れていくというしくみ。

でもこれだと場所も取るし、
毎度洗面ボウルの壁に合わせて微調整しながら置くのはちょっと面倒…

使ったらサッと戻したい!!

そこでフックの出番!

フックに掛けることで場所を取らず、
そして水滴も洗面ボウルに流れていくという一石二鳥のワザ!

フックはシールタイプを使用することでフックの存在感をなくしてくれますよ^_^

でも、なんでこのコップじゃなきゃダメなのか…

一般的なコップの取っ手だとフックにかけても頭が上を向いてしまうので、お水が流れていかないんです。

それだと不衛生ですよね。

でもセリアのコップは、取っ手の形状がフックにかけたときにちゃんとコップの頭が下を向くんです^_^

本来とは違う使い方ですがひと工夫することでとても使いやすく衛生的に使用することが出来ます♪

まとめ

いかがでしたか?
本来の使い方に捉われず、ちょっとした工夫をプラスすることで、さらに快適になることってたくさんあります^_^

どちらもセリアで用意出来るので、コップ収納に悩んでいた方はぜひお試しくださいね♪

  • 30965
  • 552
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

おすすめ

話題のキーワード