【ほりえさちこのすぐ楽レシピ #47】さつまいも丸ごと!ハッセルバックのメープルシナモンスイートポテトの作り方♪

ほりえさちこ先生が提案する、簡単なのにおいしい「すぐ楽レシピ」。今回は、さつまいもを丸ごと使った「ハッセルバックのメープルシナモンスイートポテト」を紹介します。秋といえば、おいもがおいしい季節。ただ単に焼いたり蒸したりするだけでなく、おもてなしにもぴったりなスイーツを作ってみませんか? さつまいもの切り方をひと工夫するだけで、フォトジェニックな秋らしいスイーツに大変身しちゃうんです!

  • 4232
  • 59
  • 0
  • いいね
  • クリップ

切り込みを入れると写真映え!「ハッセルバックのメープルシナモンスイートポテト」の作り方

写真映えするハッセルバックポテトは近頃人気のメニューですよね。今回はスイートポテト編。さつまいもを用意したら、さっそく「ハッセルバックのメープルシナモンスイートポテト」の作り方をチェックしましょう。切り込みを入れるだけで、インスタ映え間違いなしの秋のスーツに♪

●材料
・さつまいも(小ぶりのものを推奨)……2本
・バター……20g
・グラニュー糖……大さじ1
・シナモンパウダー……小さじ1/2
・塩(あれば岩塩)……適量
・メープルシロップ……適量
・おつまみ用無添加のくるみ……適量
・アイス……適量 ※お好みで
・ミント……適量 ※お好みで

●作り方

1. さつまいもに7~8mm間隔で切り込みを入れます。

2. 約10分間水につけます。ここで水につけないと、さつまいものでんぷんによりきれいなひだができなくなるので注意。

3. ぬらしたキッチンペーパーで包み、さらにラップに包んでレンジで4~5分間加熱します。

4. 加熱し終わったら、キッチンペーパー、ラップをはずし、油を塗ったスキレットやフライパンに乗せましょう。

5. 常温においたバターにシナモンを混ぜて、切り込みの上に塗ります。

6. 5をトースターで4~5分間きつね色になるまで焼くと、バターがキャラメル化して風味がアップ! メープルシロップ、刻んだナッツを散らし、お好みでアイスを添えていただきます♪

インパクト抜群のハッセルバックスイートポテトの完成!

秋の味覚の代表格、さつまいもを使ったスイーツは、ホックホクの仕上がりで食べ応えのあるおやつに仕上がりました。ホッとなおいもと冷たいアイスの組み合わせがたまりませ〜ん! おやつはもちろん、おもてなしにもきっと喜ばれるでしょう。

「秋の味覚といえばさつまいも。さつまいもさえあればできる、大人も子どもも喜ぶスイーツを考えてみました。さつまいもは乾燥しやすいので、レンジで加熱するときはキッチンペーパーをたっぷりめにぬらすとしっとり仕上げります。また、カロリーが気になる人は、スキレットに油を塗る代わりにアルミホイルを敷いてもOK。グラニュー糖の代わりにきび砂糖や黒糖を使ってもコクが出ておいしくなります。別アレンジとしては、バターにラムレーズンを入れたり、洋酒を入れたりすると大人っぽく仕上がりますよ。お好みでリンゴを入れてもよく合います。また、最後にきなこをふって、あんこを添えて、メープルシロップの代わりに黒蜜をかければ和風アレンジにも」(ほりえさちこ)

【ほりえさちこ】
栄養士/フードコーディネーター。和洋女子大で健康栄養学を学び、栄養士や食育アドバイザーの資格を取得。祐成陽子クッキングアートセミナーの講師を経て、テレビや雑誌、広告などで活躍。『フリージング離乳食―1週間ラクラク』『フリージング幼児食 1歳半〜5歳 —1週間分作りおき!』は累計4万部のロングセラーに。近著に『サラ弁』がある。

●ライター 庄司真美
●写真 さくらいしょうこ
**「すぐ楽レシピ」は毎月第一土曜日の12時に公開!**


LIMIAからのお知らせ

GoToトラベルで最大50%お得✨
「楽天トラベル」ならクーポン併用最大2枚まで可能。さらにポイントキャンペーンも開催中!
楽天ポイントも貯まる!プラン・リーズナブルから高級まで楽天限定プランも続々!

  • 4232
  • 59
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

フード・ライフスタイル

栄養士/フードコーディネーター。和洋女子大で健康栄養学を学び、栄養士や食育アドバイザーの資格を取得。祐成陽子クッキングアートセミナーの講師を経て、テレビや雑誌、…

おすすめのアイデア

話題のキーワード