古くなったアウトドアチェアをリメイク

日焼けして色褪せたチェアが古着を利用してお金かけずにお洒落に変身!!

  • 9379
  • 58
  • 8
  • いいね
  • クリップ

我が家ではベランダにアウトドアチェアを置いているのですが、
さすがに野晒しで置いてると日焼けして色褪せた上に、乾燥しすぎてシート部分が劣化してついに破れてしまいました❗

そこで目についたのが
クローゼットの中で、何年も出番のないGジャン!

これならシート部分の面積もしっかり取れるし
丈夫だしピッタリ素材だわ♪

すべてのパーツがバラバラになってくれたので
強度も考え、古いシートの上にデニムを縫い付けていくことにしました。

まずは
破れていた部分に
これまた捨てるつもりでいた厚い生地の洋服を切り取り
表と裏から縫い付けて補強。

Gジャンは
袖を切り取り
前身頃と後身頃に切り分けました。

襟部分は
後身頃に付いてる状態で残して
後身頃の一部にしてしまいました

シートに身頃部分
肘掛けに腕部分を使用。

身頃のサイズがほぼピッタリだったので
型紙を取るわけでもなく
直接当てて大きめにカットして
余った部分は折り込みながら
ひたすら手縫いでチクチク。

交代で邪魔しにくる猫と戯れながら縫い続けましたw

うちのミシンは厚手のモノは縫えなさそうなので手縫いにしましたが
ミシンを使えば少し楽かもしれないですね♪

💛黄色で印をつけた部分がネジで固定するところです。

外に出すのがもったいないくらいに
格好かわいいチェアに変身しました!

  • 9379
  • 58
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

ニャンコは保護猫出身の姉弟エレナちゃんとアルト君3歳です😸物作りはリサイクルや廃品利用を心がけています😄🎵足りない材料の調達は、100均が多いです。環境にエコ、…

おすすめのアイデア

話題のキーワード