おうちで簡単!タオルヨガ【胸開き・肩まわしで巻き肩解消編】

寒いと体が縮こまってしまい、肩が前に出てしまう“巻き肩”になりがち。そんな巻き肩は、タオル1本で解消! 今回は、ヨガインストラクターのTsubakiさんに胸を開き、肩周りを伸ばす簡単ヨガを教えていただきます。

  • 2946
  • 120
  • 0
  • いいね
  • クリップ

巻き肩解消タオルヨガ①両手でタオルの両端を持つ

両手でタオルの両端を持ちます。

【ポイント】
首にシワが寄らないよう、目線はまっすぐにします。

巻き肩解消タオルヨガ②呼吸に合わせてタオルを上下する

息を吸いながらタオルを下から上に上げ、吐きながら下げます。手を下げる時は肩甲骨を引き寄せるようにしましょう。

★ 5〜10呼吸行います。

「呼吸に合わせてタオルを上下するだけで、胸まわりの筋肉を簡単に伸ばすことができます。

さらに肩周りも回転させることで、“巻き肩”の解消にもつながりますよ。」(Tsubakiさん)

呼吸に合わせてタオルを上下させるだけで、普段伸ばすことのない胸や肩周りをのばすことができます。空いた時間にぜひ取り入れてみてはいかがでしょうか?

【Tsubaki(つばき)】プロフィール

ヨガインストラクター
資格: UTL(Under The Light Yoga School)ティーチャートレーニング修了全米ヨガアライアンスRYT200レインボーキッズヨガ認定講師(全米アライアンス認定)

経歴:大学卒業後に、PR・マスコミ・ITと様々な仕事を経験。ストレスの多い中で「Happy」「健康」「より良いライフスタイル」を探求している時にヨガに出会う。ヨガが心や身体に与える影響に夢中になり、学びを深めている。現在は赤坂見附のNamiYogaStudio、青山店の虎屋、その他プライベートレッスンをメインに活動中。


LIMIAからのお知らせ

保険アドバイザーがあなたにぴったりで無駄のない補償をご提案!

  • 2946
  • 120
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

おすすめ

話題のキーワード