自然素材の賃貸マンション 玉川台のアパートメント

都心に計画された19戸のワンルームからなる賃貸マンションです。長く事業収益が見込めるように計画するため、一室25㎡程の小さな住戸ながら、自然素材にこだわり年数が経つとともに素材の変化が楽しめるような空間とすることで、今後周囲に建つであろう新築のマンションとの差別化を図ることを考えました。また間取りも一般的なワンルームマンションとは違いをもたせることで、ここにしかない場所をつくろうと意識しました。

  • 120
  • 0
  • いいね
  • クリップ
  • 120
  • 0
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

おすすめ

話題のキーワード