【セリアのすのこDIY】キッチンで使えるシャビーなラックが可愛い♡

100均のすのこを使って何か作ってみたいなら、ラックが簡単でオススメ。

ほとんどの材料が100均で揃うので、準備も面倒ではなく、簡単に始められるDIYです。

  • 14697
  • 366
  • 0
  • いいね
  • クリップ

今回は、100均のすのこ(セリア)を使って、キッチンに使えるオシャレラックの作り方をご紹介していきます!

準備するもの

【セリアで購入するもの】

・桐すのこ
・木板
・アンティークワイヤーバスケット
・Bronze Home Bali(釘)
・トンカチ
の5つです。

【ホームセンターで購入するもの】

・木材用塗料(ワックス)
・紙やすり、紙やすりホルダー
・ウエス(ボロ布)
・ノコギリ
・木工用ボンド
の5つです。

ワックスは、オールドウッドワックスが臭いが少ないのでオススメ。

ウエスは、お家にある要らなくなった洋服や靴下などでOKです。

ノコギリは100均のでも大丈夫ですし、お家にあればそちらを使ってください。

すのこラックの作り方

すのこと木板を釘で組み合わせていきます。

トンカチで強めに打って固定してください。

すのこと木板の組み合わせが2つできたら、補強するために木工用ボンドを塗ります。

乾燥したら、底を作っていきましょう。

底になる木板のサイズを測り、印をつけてノコギリで切っていきます。

きちんと丁寧に測っておくと、ぴったり綺麗なラックに仕上ります。

底の木板が切れたら、釘を横から打って固定していきます。

組み立ては完成。

ここからやすりがけを行い、丁寧に塗装していきます。

【 POINT 】

※ ヴィンテージ風やシャビー感を出したい場合は、塗装する前に思いっきり傷付けておきましょう!

塗料は『オールドウッドワックス』。

ワトコオイルやブライワックスよりも、“臭いが少ない”ので室内でDIYする人に非常にオススメ。

ワックスは2度塗りすると色付きが良くなりますよ!

傷付けた部分には、多めにワックスを染み込ませてくださいね。

オールドウッドワックスは1、2時間で乾燥します。

乾燥したら完成です!

簡単なので、ぜひ週末チャレンジしてみてください♡

1日で簡単作れるDIYです。

ぜひ、あなたも週末チャレンジしてみてはいかかでしょうか?

  • 14697
  • 366
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

メディア・ライター

DIY初心者なのですが、簡単に初心者でも出来るDIYをブログで紹介しています。つい最近始めたばかりのDIYで、毎回ハプニングだらけなのですが、ハプニングを含めて…

おすすめのアイデア

話題のキーワード