【賃貸生活を快適に♬インテリアを思い描いたとおりに作り上げる方法!】

自宅を持ちながら転勤によって賃貸生活をしなければならないって辛いですね。
思い通りのインテリアを楽しめないのが賃貸物件!
自身の持ち家なら何とでもなりますが、絵を飾る時でさえを神経を使います。
私自身、購入したばかりの持ち家を転勤と共に処分した時からずっと
転勤族の妻として18年もの間長い賃貸生活をしてます。

ただインテリアが大好きなので自身の趣味趣向を我慢することができず、この18年間試行錯誤して物件に合わせたインテリアを構築してきました。
今回は壁面について少し書かせて頂きます。

  • 21720
  • 123
  • 0
  • いいね
  • クリップ

【賃貸物件のイメージを自分で変更するには?】

今回の物件は、部屋数も多く全てが広い住宅物件だった為、
一部屋を自由に自身のプライベートルームとして活用してました。
1階のリビングは、モダンインテリアでしたが、2階は、シャビーシックなインテリアを
テーマにしてます。

あくまでもメインは、白黒ですがシャビーシックを加えミックスインテリアに仕上げてます。
部屋全体は、全てホワイトの壁紙でシンプルな部屋です。

シンプルな壁紙ではシャビー感を演出するにはイマイチ雰囲気が出ず、
一角にフランス製の輸入壁紙をつかって壁面を作り上げてます。

【シャビーシックなインテリアに必要なもの?それは趣のある壁が必要だった!】

一角に使用したのは、コジエルのホワイト洋書のプリントがリアルなフランス製の輸入壁紙です。

下地の板は、ホームセンターでコンパネや厚みのあるベニヤを購入して使用してます。

ホワイト洋書のイラストですが、購入して実物を見てみるとイメージより濃く
薄っすらとしたホワイトシャビーな雰囲気を醸し出すためにイケアの
レースカーテンを使って全体を覆うようにグラデーションをつけてます。

【フェイク壁の転倒防止とつなぎ目隠しにIKEAのディスプレイ棚を活用する!】

L字型にフェイク壁を作りましたが、壁と壁を繋ぎ合わせてません。
後ろで本来の壁にフェイク壁を立てかけ細い針のピンと釣り用の丈夫なテグスを
使って取り付けてます。
ここで重要なのは、薄いベニヤを使うと立たない為、分厚い板を使用してください。

洋書の壁紙を貼ったフェイク壁には、イラストの棚のラインに合わせて
IKEAの飾り棚をビス止めしてます。
棚をつけたことで立体感が出てリアルな壁に見えるうえ、雑貨を飾る事も可能となります。

【雑貨のディスプレイ棚が完成したら早速、ディスプレイしてみよう!】

L字に壁面を作りテグスで壁面を止めてますが、転倒防止を兼ねて棚で壁を押さえます。
使用した棚は、IKEAのLACK ラック ウォールシェルフユニット, ホワイトです。

配置としては斜めに置いて対角線上に家具等も置きました。
部屋のイメージは、洋書をイメージしたホワイト シャビーなインテリアを作りあげてます。

  • 21720
  • 123
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

ハンドメイド作家

BLACK&WHITEに拘った北欧インテリアを楽しんでます。長年の転勤生活で得た収納アイデアだったり、STAUBを使った料理やインテリアを活かしテーブルコーディ…

おすすめのアイデア

話題のキーワード