壁のスペースを最大限に活かす!ウォールシェルフで、自分のお気に入りの空間がつくれるDIYアイデア集

壁にDIYで取り付けて、簡単な収納やディスプレイが楽しめるのが人気のウォールシェルフ。スペースに合わせたサイズを取り付けることで、空間を最大限に活かすことができます。今回は、ウォールシェルフのDIYやディスプレイ方法、収納スペースとして活用するアイデアをご紹介します。

  • 17697
  • 191
  • 0
  • いいね
  • クリップ

ウォールシェルフって?

おしゃれなインテリアを見ると、壁を利用したインテリアを楽しんでいるアイデアをよく見かけます。この、ウォールシェルフは壁に取り付ける棚のことで、規制品に頼らなくてもDIYで作ることができます。

何より、壁を利用することでデッドスペースを活用し、ディスプレイ目的以外にも収納棚として使うことができるのが魅力。見せる収納を意識しながら、是非DIYにトライしてみてくださいね♪

100均の棚を画鋲で取り付けてアレンジする方法

and_a_plusさんのアイデアは、画鋲で飾ることができるウォールシェルフです。釘を打ち付ける必要がないので、誰でも簡単に作ることができ、材料も100均でそろえることができます。

使用するのは〔ダイソー〕の《ぽかぽか飾り棚》これを作りたいサイズに合わせ、タッカーで連結していきます。上部に三角カンを留めたら完成。壁に飾る際は、三角カンを利用して画鋲で留めます。

▼詳しい作り方はこちら▼

工具不要、吊り下げられるウォールシェルフ

Rさんのアイデアも、100均グッズだけで作ることができるコスパ抜群のウォールシェルフです。しかも工具不要なので、DIY初心者にもおすすめです。

100均で購入した板に丸環ネジを取り付け、綿ロープを通せば完成。ブランコのようなイメージで作ることができ、吊るすだけで素敵なインテリアに!

壁に取り付けるときは、マスキングテープを壁に貼って位置を決めてから設置するとまっすぐ設置することができますよ。

▼詳しい作り方はこちら▼

ランドリールームが使いやすくなるアイデア

手狭な脱衣所兼洗面所。タオルやバスタオルなどの収納にお困りではありませんか? スペースがない! と諦める前に、ウォールシェルフをDIYしちゃいましょう! 

ももたくママさんはアンティーク調のブランケットにホワイトの棚板を使ってランドリールームに設置。タオルをすぐに取り出しやすく、何よりデッドスペースを有効活用できたことで、ランドリールームを無駄なく使うことができるそうです。

アンティーク調のブランケットが、おしゃれな雰囲気満載ですね。

▼詳しい作り方はこちら▼

結束バンドを使って簡単につくれるアイデアも!

セリアの商品を5個使い、結束バンドで超簡単な壁掛けミニシェルフを作ったのはあこ*さん。こんな素敵なウォールシェルフがあれば、お部屋が一気にブラッシュアップされますよね。しかも材料は全て100均! 

MDFパンチングボードとインテリア木製ウォールラック、キッチンワイヤーフリーバーを組み立てて作っていきます。

パーツを留めているのはなんと、結束バンド。釘やボンドを使わないのでとっても簡単! しっかり留めることができるそうです。

▼詳しい作り方はこちら▼

フック付きで機能性がアップする

センスある雑貨を飾ることでブラッシュアップするウォールシェルフは、フックをつけることで機能性をプラスすることができます。

ノリエさんは足場板の端材でシンプルなウォールシェルフを作り、飾り棚としてディスプレイを楽しむだけではなく、フックに鍵をかけたり帽子をかけたり実用的に使っているとのこと。画びょうで簡単に設置できるので、気軽に作って気軽に使うことができますよ♪

フックはビスでしっかり固定。100均でもアンティーク調のものが手に入るのでえコスパも抜群。鍵の置き場所を作ってあげることで、外出時の探し物のストレスが軽減されること請け合いです!

▼詳しい作り方はこちら▼

意外なものをおしゃれに使うアイデア

こちらの丸いウォールシェルフ、とってもおしゃれですが何で作られていると思いますか? なんと、すし桶なんです! ___.acoさんはホームセンターで見つけたすし桶に棚板をボンドで取り付けて、アートなウォールシェルフにDIYされたそうです!

スプレーで塗装をすれば、すし桶とはわからない完成度の高さ! 木で丸を作るのは難しいけれど、すし桶を使えば簡単にアートな作品を作ることができちゃいます。発想の転換で面白いほどにアイデアの幅が広がるのがDIYの醍醐味ですね。

▼詳しい作り方はこちら▼

新素材を使って、オリジナル感をだす

swaro109さんのDIYテクニックは、クリアなチューブを使ったウォールシェルフです。
ウォールシェルフの棚板をチューブを使って吊るす斬新なアイデア! 異素材の組み合わせがなんともおしゃれですよね。

ハサミで簡単にカットすることができるチューブは扱いもラクラク。木に固定する際はビスを使用しますが、柔らかいのでこちらも簡単。丸棒に巻きつければちょっと不思議な雰囲気に♪

▼詳しい作り方はこちら▼

こんな形もおもしろい! シンプルだけど存在感抜群♪

ウォールシェルフは壁をデザインすることでさまざまな表情を引き出す優れもの。ak3さんは板を組み合わせて作ったボックスを縦にデザインしてアートな雰囲気を演出。

縦に配置することでフラワーベースなど高さがあるものも飾ることができますね。

扉をつけることで隠したいものを収納することができます。おしゃれに収納スペースを増やしたいという方は是非トライしてみてくださいね。

▼詳しい作り方はこちら▼

壁面をアートするように飾る

図形のようなウォールシェルフで壁をアートスペースにしているのはゆぴのこさん。
一見難しそうですが、よく見ると構造はとてもシンプル! 板を好きな形に組み合わせて行くだけなので、誰でも簡単に作ることができます。

お部屋の雰囲気に合わせて壁面をデザインし、センスの良いインテリア雑貨を飾ればまるで海外の邸宅のような雰囲気に! 多肉植物を並べても素敵ですね。

▼詳しいアイデアはこちら▼

自分だけのギャラリーとして楽しむ

海外のインテリア雑誌から飛び出したようなとびっきりおしゃれなウォールシェルフはゆぴのこさんのアイデアです。使用しているのは〔IKEA〕のユニットシェルフ。サイズは300、1100、1900mmの3サイズが展開されており、飾りたいものに合わせて選ぶことができるそうです!

壁に取り付ける際は付属の金具を取り付けてから設置。そこからもビスでしっかり固定されるので、多少重いものでも支えることができます。

まるでギャラリーのように壁を有効活用できるアイデア。壁をアートスペースのように楽しんでみませんか?

▼詳しい記事はこちら▼

住まいのあらゆるところにある壁をおしゃれに有効活用できるウォールシェルフのアイデア。飾るものや収納したいものに合わせ、自由な発想で作ることができます。ご紹介したアイデアを参考に、あなただけのオリジナルシェルフを楽しんでくださいね。


LIMIAからのお知らせ

リフォームをご検討なら「リショップナビ」
1.まとめて最大5社のご紹介!安心の相見積もり!
2.紹介企業は厳しい審査を通過した優良会社のみ!
3.補償制度があるので、安心してリフォームを依頼できる!

  • 17697
  • 191
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

DIYを愛する方に参考になるDIY実践記事を中心にご紹介致します!工具や素材などDIYにまつわるものをリミア視点でお届けいたします。

おすすめのアイデア

話題のキーワード