お部屋の一部にタイルを取り入れるだけで雰囲気が変わる!簡単DIYアレンジまとめ

部屋のイメージを変えたり、掃除をしやすくしたりするのに大活躍のタイル。デザインも質感も色も様々で見ているだけで心が踊ります。100均で買えるものや、シート状になっているものも多いのでDIYで自分好みにお部屋に取り入れる方も。今回は、お家の色々な場所や小物にタイルを取り入れるアイデアをまとめてみました。

  • 15529
  • 235
  • 0
  • いいね
  • クリップ

自分の家に取り入れるイメージが湧くお店

カフェやレストランでよく見かけるタイル貼りの加工。とっても素敵で憧れるけれど、自分の家でDIYするのはとても大変。タイル貼りは技術や材料集めが必要ですし、プロに工事をお願いすれば費用も高額になってしまいます。そんな時におすすめなのが〔D.I.Y.TILE代官山〕の《タイルシート》です。《タイルシート》なら、サイズを合わせてシートを貼るだけ。初心者でも簡単にタイルDIYができるんです! 

代官山駅から徒歩5分。静かな街並みを歩いていると〔D.I.Y.TILE代官山〕が見えてきます。〔D.I.Y.TILE代官山〕で取り扱う《タイルシート》は、岐阜県多治見市にある藤垣窯業株式会社で作られたあと、このお店に運ばれます。

岐阜県多治見市は美濃焼で有名な地域。古くから美濃焼のタイルを製造していた藤垣窯業は、「多くの人にタイルの良さを実感してもらいたい、そして生活の中でも気軽にタイルを使ってもらいたい」という想いから《タイルシート》を開発。2017年9月にこの〔D.I.Y.TILE代官山〕をオープンしました。

店内には50〜60種類の《タイルシート》があり、色や質感もさまざま。美濃焼のタイルをはじめとして、《タイルシート》の魅力を存分に味わうことのできるラインアップとなっています。

店内では実際の商品を使った装飾を見ることができので、商品を手に取るだけでなく、実際に使用されている様子を見ることで、自分がDIYするイメージを掴みやすくなりますよね♪

▼詳しい記事はこちら▼

【DIYショップ巡り #8】本物タイルも手軽にDIY!〔D.I.Y.TILE代官山〕に行ってきた!

カフェやレストランでよく見かけるタイル貼りの加工。これを自分の家でDIYするのはとても大変ですよね。タイル貼りは技術や材料集めが必要ですし、プロに工事をお願いすれば費用も高額になってしまいます。そんな時におすすめなのが〔D.I.Y.TILE代官山〕の《タイルシート》です。《タイルシート》なら、サイズを合わせてシートを貼るだけ。初心者でも簡単にタイルDIYができるんです! 今回はそんな〔D.I.Y.TILE代官山〕に行って《タイルシート》の魅力を取材してきました! また、実際に〔D.I.Y.TILE代官山〕の《タイルシート》を使って、簡単DIYにもトライしてみました♪

LIMIA DIY部

珍しいタイルが揃う専門店でお気に入りを見つけよう

タイル専門店のお店をもうひとつご紹介。〔Tile Style 深大寺〕は京王線 調布駅からバスで10分程のところ、神代植物公園のすぐ近くにあります。

最近人気があるのは、1ピースがとても小さなモザイクタイルと呼ばれるもの。これだけ小さなものを職人さんがひとつひとつ面に張るのは大変なので、30cm四方にネットで裏打ちした状態で、生産地である多治見から出荷されています。

そんな小さくて味のあるタイルなら、小物のリメイクにも使いたいですよね。そんな人には、四角いものを含め、ハート型やリーフ型などのモザイクタイルもグラム単位で販売してくれています。

▼詳しい記事はこちら▼

【DIYショップ巡り #7】ひんやりするけど温かい。タイルの新発見ができるお店〔Tile Style 深大寺〕

夏になると、猫じゃなくても冷たいところを求めてついつい移動してしまいますよね。大理石の床は無理でも、タイル敷きの床だったら、すぐにでも実現できそうです。DIYショップ巡り第7回は、夏に向けて取り入れたいタイルを取り扱っている〔Tile Style 深大寺〕をご紹介します。

LIMIA DIY部

手軽に少しだけ雰囲気を変えてみる

タイル専門店の豊富なデザインの中からお気に入りを見つけて手軽に自宅に取り入れるのももちろんおすすめですが、リーズナブルに取り入れたいという方は、〔セリア〕のタイルシートがおすすめです。

asuka__naさんはトイレのちょっとしたスペースに貼って、タイルの風合いを楽しんでいるそうです。

側面側のタイルシールを貼りたい場所に合わせてカットするだけ。貼る際に角をしっかりと押さえてきちんと接着するようにすることがポイントなのだとか。

100均ならお財布にも優しく、手軽にタイル調のインテリアを楽しむことができ、いろいろな場所のアクセントに使うことができますね。

▼詳しいアイデアはこちら▼

悩みも解決してくれるタイルの取り入れ方

LIMIAでおなじみのDIYクリエイター我が家さんは、タイルシールとコルクボードを使って洗面所のちょっとした隙間を埋めるというアイデアを紹介してくれています。

洗面台と洗濯機の間にある隙間にものがよく落ちるということから、100均グッズを使って解消されたとのこと。

100均のコルクボードの枠を塗装し、タイルシートを貼って衝立を作ります。これを気になる隙間に設置するだけ。タイルの爽やかな風合いが洗面所にピッタリ♪ タイルシートを変えればさまざまな表情を楽しむことができますよ。

▼詳しいアイデアはこちら▼

洗面台のお悩み解決!100均とタイルシールでDIY

「100均アイテム」と 貼るだけ簡単な「タイルシール」で 洗面台周りのイラッとする悩みを 解決させました。 半既製品である100均アイテムを使えば アレンジや手直し程度で 完成させる事ができるので DIYが苦手な方でも 取り掛かり易いですよね。 今回は100均の「コルクボード」を使いましたが 「フォトフレーム」などでも代用可能なので ご家庭に合ったサイズの枠が見つかれば 簡単に作る事ができます (^^)b 初心者さん向けのリメイクなので よかったら作ってみて下さいね。 それでは詳細を‥‥ ↓

我が家

棚の上に敷いたら機能性もアップ

キッチンや洗面所などの水回りは、木製だと汚れがつきやすかったり、カビが発生しやすいのが難点。そんな時も、タイルが大活躍! タイルシールを使えば手軽にタイルの風合いを楽しむことができます。

tomoさんが愛用しているのは《dream sticker》のモザイクタイルシール。DIYで棚天板に貼っているそうです。

120度の耐熱があるので料理したものを安心して置くことができ、こぼれてもサッと拭くだけできれいに。簡単にリアルなタイルシールを貼れたことで作業効率が上がりストレスがなくなったとのこと。豊富なタイルシールからお好みのもので簡単模様替え、初心者にもおすすめです。

▼詳しいアイデアはこちら▼

黒いタイルシートでカフェ風に

タイルシールはデザインや色を変えるだけでガラリと雰囲気が変わります。我が家さんの男前なキッチンカウンターは〔セリア〕のタイルシートの黒。カフェのような雰囲気を手軽に取りれることができます。

〔セリア〕のタイルシートをは丸めて売られているので、まずはしっかり伸ばしてから使いましょう。貼る際は手を上下に動かしながら左へと移動させ、空気やシワが入らないようにするのがコツ。

100均のシートで手軽にキッチンをイメージチェンジ♪ ぜひお試しあれ。

▼詳しいアイデアはこちら▼

ピンクのタイルで洗面台がかわいく変身!

ピンクのモザイクタイルがとってもキュートなこちらはnoroさんのアイデアです。使用したのはタイルシート。裏側がネットで繋がっているので、小さなタイルを1つひとつ並べる必要はありません。樹脂製の洗面台に貼る場合は貼りたい場所に合わせてカットしたベニヤ板の上に貼るようにしましょう!

タイルシートをイメージ通りに並べたら一度外し、タイル用の接着剤をベニヤ板に塗ります。その上にタイルシートをおいてしっかり乾燥させましょう。乾いたら目地埋め用の粉を水と合わせてタイルの上から塗っていきます。乾いたらスポンジで拭き取り、仕上げにウェスで拭き取って完成!

無機質な洗面台もタイルシートを使えば自分好みのデザインに! とっても素敵ですね。

▼詳しいアイデアはこちら▼

使うのは壁だけじゃない! こんな使い方も♪

インテリア以外にも、いろいろなアイテムに使うことができるのがタイルの魅力。maca homeさんはコースターにDIYをしているとのこと。目地の処理が不要なので、貼るだけで手軽におしゃれなコースターを作ることができますよ。

正方形にカットした板に、タイルを貼っていくだけ。グレーにペイントした端材と合わせれば異素材の楽しさが!

ハンコやステンシルで好きな文字を入れればさらにおしゃれに。タイルを使ったコースターなら、ティータイムがもっと楽しくなりそう!

▼詳しいアイデアはこちら▼

目地なしの簡単タイルDIY!かっこいい+可愛いコースター

タイルDIYと言えば目地の作業が難しそうというイメージから、ちょっと手を出しにくいな、と思われる方も多いかと思います。 そこで今回は、目地なしで作る、かっこ可愛いコースターをご紹介します。 マットな茶色のモザイクタイルと廃材を組み合わせて目地を使わずに簡単にタイルDIYができてしまいます♪

maca home

タイルの目地が汚れてもサッと拭くだけでOK

タイル本体は水や汚れに強く、さっと拭くだけできれいになりますが、厄介なのが目地。汚れが取れにくく、黄ばんでくるとちょっと残念な印象に。そんな時におすすめなのがasamiiimasaさんのアイデア、《ドリームステッカー》です。

汚れがつきやすいコンロ脇のキッチンボードも貼るだけの《ドリームステッカー》なら、さっと拭くだけで細かい目地部分の汚れを取り除くことができます。

タイルに憧れるけれど目地の汚れが気になるという方はぜひお試しを。

▼詳しいアイデアはこちら▼

オリジナルのスツールをタイルでDIY!

一脚あるだけでおしゃれなスツールも、タイルでデコればさらにスタイルアップ! あこ*さんはDIYしたスツールの座面にモザイクタイルを貼ってオリジナルを楽しんでいるそうです。

スツールとして使うのはもちろんのこと、プランターをおいても素敵。おそろいのトレーやコースターなどを作って見るのも楽しそうです。

▼詳しいアイデアはこちら▼

《セリア》のタイルシールでトレイをもっとかわいく

貼るだけでタイル調のインテリアが楽しめる100均のタイルシート。rumiさんは木製のトレイに貼って楽しんでいるそうです。

おすすめは〔セリア〕のモロッカンスタイル。オリエンタルなデザインがカフェタイムを華やかにしてくれますよ。

しっかり取り付けるためには、木工ボンドがおすすめ。シールをカットして、仮置きしてから本留めをすれば失敗が少ないとのこと。

▼詳しいアイデアはこちら▼

簡単にできるミニテーブルもタイルでレトロに

ワンコイン10分リメイク☆セリアでウッディでレトロな雰囲気のミニテーブル

セリアの商品を使って10分リメイク! ウッディでレトロな雰囲気の便利なミニテーブルを作ってみました♪ 10分ほどで出来る簡単リメイクなので、お子様と一緒に作っても楽しいですね! モザイクタイルシールがつるっとしているので、少々水をこぼしてしまったり 飲み物の水滴などもサッと拭けて清潔に使えそうです♪ 本物のタイルではないので残念ながら熱いものは直接置けません<m(__)m>

あこ*

DIYしたテーブルの天板に、ウッディでレトロな〔セリア〕のモザイクタイルシールを施したあこ*さん。天板となるウッドデッキパネルに、モザイクタイルシールを貼っていきます。

まず、二枚はシールを端に合わせて貼り、空いている部分に残りの一枚をハサミでカットして貼っていきます。この時、目地が自然に見えるように重ねるのがポイント。

シールとは思えない高見え感が嬉しいですね。

▼詳しいアイデアはこちら▼

タイルって難しいと思っていたけれど、タイルシールやタイル調のシートを使えば手軽にインテリアに取り入れることができます。

デザインもサイズも豊富なので、組み合わせ次第でオリジナルのインテリアを楽しめるのが魅力。ぜひ、ご家庭のインテリアにタイルを「ちょい足し」してみてくださいね。


LIMIAからのお知らせ

WEBから1分で予約可能。
お財布と心が笑顔になる家事代行サービス

  • 15529
  • 235
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

おすすめ

話題のキーワード