衣替え時のクローゼットリセット方法!

衣替えのこの時期に、
クローゼットのリセット!
をしておくと、

後の管理がラクになります。

服を選ぶ時間も、
管理する手間もラクになる、

クローゼットのリセット方法
をご紹介します。

  • 31392
  • 88
  • いいね
  • クリップ

衣替え、始めていますか?


「衣類がたくさんあって片付かない」
「着ない服を捨てられない」
ということはないですか?


衣替えのこの時期に、
クローゼットのリセット!
をしておくと、後の管理が
ラクになります。


私は今からご紹介する方法で
定期的に服の整理を続けてきて、
今は気に入ってよく着ている服しか
クローゼットには入っていません。


そうなってくると、衣類の収納にも
あまり場所をとらないので、


オールシーズンの服が一度に管理でき
て、衣替えのたびに衣類を入れ替える
必要もなくなるんです。


服を選ぶ時間も、管理する手間もラク
になって快適ですよ!


この機会に、クローゼットの中の
衣類を全て出してみましょう!

リセット方法

全て出した衣類の中で、
クローゼットに戻していいのは、
①いま着ている服
だけです。


①いま着ている服を、まずは
クローゼットに戻しましょう。


残りの衣類を仕分けしていきます。


①着ないけど気に入っている服

再利用の方法を考えて行き場を決めて
くださいね。

②もう着ない服

置いておくだけでスペースの無駄になって
しまいますよ。


潔く処分しちゃいましょう!
状態のよいものは、売ったり譲ったりする
のも良いですね。

③処分に迷う服

ケースや袋などにひとまとめにして、
別の場所に保管します。


保管期間は1年間です。
1年間、1度も袋を開けなかったら、
その時はまた気持ちが変わっているかも
しれませんね。

年1回は見直しを

いかがですか?
衣類は、増えやすく
手ばなしにくいアイテムです。


放っておくと、どんどん増えて、
片付けにも衣替えにも労力を使う
ようになってしまいます。


衣替えの時期はリセットの時期と
考え、年に1回でも見直ししておく
だけで、すっきりしますね。


その時には、④処分に迷っていた服
を保管していたケースや袋も同時に
チェックしてみてください。


1年間1度も手を触れていなかった
としたら、処分対象になっている
可能性が高いですよ。

衣類の整理や管理術

衣類の整理や管理について、
こちらの記事も
参考にしてみてくださいね。

ぜひ年1回のリセットで
すっきりクローゼットを
めざしましょう♫

  • 31392
  • 88
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

整理収納アドバイザーさかたちあきです。片付けのきっかけ作りをお手伝いしています。オンラインでも整理収納に関する情報発信しています。

おすすめのアイデア

話題のキーワード