カーシェアリングで暮らしがもっと便利に楽しく♪いまさら聞けないカーシェアのあれこれを教えてもらいました

ちょっとした買い物や子どもの送り迎えなど、マイカーがなくても15分から利用できる「カーシェアリング」。レンタカーとどこが違うの? 利用方法は? など、いまさら聞けないカーシェアについてのあれこれ……。黄色い看板でおなじみのタイムズ駐車場を運営する〔タイムズ24〕が展開するカーシェアリングサービス〔タイムズカープラス〕の広報担当・林幸枝さんにお聞きしました!

  • 19710
  • 67
  • 0
  • いいね
  • クリップ

15分206円から使える! お財布にも環境にもやさしいカーシェアリング

——カーシェアリングサービス〔タイムズカープラス〕とはどんなサービスなのか教えてください。

林幸枝さん(以下、林さん):カーシェアリングは1970年代にスイスで始まったと言われている、車を複数人で共有するサービスです。車1台を共有するため、お財布にも環境にもやさしいと徐々に広がっていったとされています。当社では2009年にサービスを開始しました。現在、47都道府県に約22,000台の車両を配備し、会員数は100万人にのぼります。

——車を共有するというサービスでは「レンタカー」という選択肢もありますが、その違いやカーシェリアリングならではの特徴とは?

林さん:レンタカーとの大きな違いは、365日、24時間、短時間から利用できるという点です。一般的なレンタカーの場合、貸出時間の単位が6時間からであるのに対し、〔タイムズカープラス〕は15分からのご利用が可能です。また、窓口での受付や書類の提出など対面でのやり取りがなく予約から返却まで無人で完結します。

——15分からというのは、ちょっとした買い物や子どもの送迎などにとっても便利ですね! 複雑な手続きが不要かつ、予約から利用まで最短3分というのはまさにマイカー感覚で利用することができそう! では、実際の利用方法を教えていただけますか?

予約はスマホで簡単♪

林さん:まずは免許証書とクレジットカードをお手元にご用意いただき、WEBや無人入会機などで〔タイムズカープラス〕にご入会いただきます。あとは、パソコンやスマホアプリで最寄りのステーションを検索いただき、空いている車を予約。会員カードをリアウィンドウ等に貼付されている「TOUCH」にかざしてドアロックを解錠し、グローブボックスから車のキーを取り出してご利用ください。

こちらが会員カード。

——返却時にガソリンは満タンにしておかないといけないでしょうか? それがちょっと面倒で……。

林さん:レンタカーはガソリンを満タンにした状態での返却が一般的ですが、〔タイムズカープラス〕では満タン返しの必要はありません。カーシェアの場合はガソリン残量が少なくなったときに、会員様に給油いただくことをお願いしています。給油・洗車は車内の専用カードでお支払いいただくため、会員様の費用負担はありません。また、20L以上給油された場合は15分の利用料金を優待させていただきます(※ショート料金利用時のみ)。

——車を返すのは同じ場所へ、ですよね?

カーシェアリングサービス〔タイムズカープラス〕のステーション

林さん:はい。ご利用後は出発したステーションにご返却いただきます。レンタカーとは異なり、乗り捨てはできません。

どんな人がどんなときに使っているの? シーン別に料金をシミュレーションしてみた!

近くで空いている車もスマホでさっと探せます。

——会員登録から利用、さらに返却までWEBや会員カードで行えるというわけですね! 365日24時間利用可能なのも納得です。そこで気になるのが具体的な料金システムですが……。

林さん:固定費用は利用料金に充当される月額基本料金1,030円のみで、利用料金は「使った分だけ」となります。ガソリン代や保険料も利用料金に含まれています。例えば15分単位でのご利用の場合、お支払いは「予約した時間分」ではなく、予約した開始時刻から返却までの「実際に使った分」の利用料金のみとなります。つまり、予定よりも余裕をもった予約をしてもムダがなくご利用いただけます(※ショート料金利用時)。また、予約した開始時刻前のキャンセルならキャンセル料は不要です。

●具体的なシミュレーション
※2時間のご利用を月に5回使用した場合

・月額基本料金 1,030円
・利用料金 2時間 × 5回=8,240円
・無料利用分 △1,030円
・カード発行料(初回のみ) 1,550円

——合計で9,790円程度ですね!

林さん:当社の試算だと、マイカーを所有している場合、駐車場代やガソリン代、税金や保険などを含めると月間費用で約25,210円、年間にすると302,530円になるため、週末だけの利用や、短時間でのご利用には〔タイムズカープラス〕がオトクと言えるのではないでしょうか。

——はい、ガソリン代や保険料がすべて利用料金に含まれているというのはかなり高ポイントです! 実際にはどんな人がどんなシーンで利用されているのでしょう?

ベーシックなプランで利用できる《デミオ》
こちらもベーシックプランで利用できる《ノート》

林さん:週末の買い出しや、月1回の通院、お子さんの塾のお迎え、急な雨に降られたときなどの普段使いで多く利用されています。その他、急に思い立って夜に星空を見に行く、憧れの外車に乗ってみたいという方もおられ、会員様の数だけさまざまな使い方をされています。

——主婦としては「日中にちょっとだけ使いたい」というシーンがあるのでありがたいですね。

林さん:そうなんです。マイカーはご主人が使っているため、セカンドカーとして利用するという方もいらっしゃいます。また、ご主人のマイカーは車体が大きくて運転が不安という女性がカーシェアリングのコンパクトカーを普段使いに利用するというケースもありますね。

プレミアムプランでは《BMW MINI One CROSSOVER》など人気の外車に乗ることできる!

——サービス提供側として驚いた「意外な使い方」ってありますか?

林さん:「個室で1人になりたかったから」と走行距離がゼロというケースがあって、それには驚きました(笑)。そのほかにも、赤ちゃんが夜泣きしたときの避難場所やコインロッカー代わりなど、車内を“スペース”として利用されるケースがあります。利用される方がご自身に合った使い方を考えられ、私たちも「なるほど! そういう使い方もあるのか」と気づかされることも多く、利用者の方と一緒にサービスを育てている感覚です。

——「1人になりたい」ってちょっとわかります(笑)。使いたいときにすぐに使える! を可能としているのは、全国約17,000カ所で展開する時間貸駐車場〔タイムズ〕があるからこそですね。6時間パックや24時間パックなど、利用時間やシーンに応じて使いわけできるのもポイントではないでしょうか。

林さん:そうですね。例えば、普段使いで短時間利用するのであれば、15分単位のショート料金で、日帰り旅行などで長時間確実に利用するのであれば、パック料金で借りるなど、シーンに応じて使い分けることができるので、よりオトクに活用いただけます。

——お財布とも相談しながら使い分けられるのはとってもありがたいです。

林さん:〔タイムズカープラス〕のコンセプトは、「ミヂカ」「オトク」「ベンリ」。予約時にWEBであらかじめ目的地を設定しておけば、エンジンをかけるだけでナビが開始されたり、カーナビ上で予約延長をしたりすることができます。普段あまり車は運転しないという女性にも、ぜひ一度カーシェアリングを体験していただきたいです。きっと手軽さやオトクさを感じていただけると思います。

〔タイムズカープラス〕では新幹線の停車駅や在来線の駅、空港にもステーションを展開しているので、旅先でちょこっとドライブ、という利用も可能に。考えれば考えるほど、さまざまな使い方が浮かんできそうですね。

持ち物をできるだけ減らし、必要最低限のモノだけで暮らすミニマムなライフスタイル。それは、車にも言えることかもしれません。暮らしの新しい選択「カーシェアリング」で、スマートなカーライフを始めてみませんか?

  • 19710
  • 67
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

関連アイデア

このアイデアを投稿したユーザー

こんにちは!LIMIA編集部の公式アカウントです。手軽な家事の工夫、お得なセール情報、100均グッズ、収納アイデアなど、暮らしに関するオリジナルコンテンツを配信…

LIMIA編集部さんの他のアイデア

生活の知恵のデイリーランキング

おすすめのアイデア

話題のキーワード