その採寸方法は間違っているかも?老舗カーテンメーカー〔川島織物セルコン〕がお部屋に合ったカーテンの選び方を解説!

「カーテンの選び方が分からない」という方はいらっしゃいませんか? カーテンは採寸がとても重要です。正しく採寸をしないと、せっかくのお買い物が台無しに。またカーテンといっても、デザインや厚さ、機能の違いなどがあり、どのように選べば良いのか迷う方も多いはず。カーテンはお部屋での色の組み合わせや配分だけでなく、生活スタイルを考えながら選ぶことも必要です。そこで今回は、175年の歴史を誇る老舗カーテンメーカー〔川島織物セルコン〕が、正しいカーテンの採寸方法やお部屋に合ったカーテンの選び方を解説します!

  • 2660
  • 24
  • 0
  • いいね
  • クリップ
sumiko honda SH_9878

カーテンの正しい寸法はご存知ですか?

カーテンを買って、「短すぎてしまった」「幅が足りなくて窓を覆いきれない」なんて経験はありませんか? もしかしたら、それはカーテンの採寸方法が間違っていたのかもしれません。

カーテンを採寸する時、どこからのサイズを測るでしょうか。正しい採寸は、窓枠のサイズではなくカーテンレールのランナー(リング)の下から測るのが正解!

丈を測る場合はランナー(リング)の下から床までの長さをチェックし、幅を測る場合はレール両端のストップ(端のリング)までを測りましょう。レール幅の何倍の長さの生地が必要なのかは、カーテンのスタイルによって変わります。

sumiko honda SH9887

カーテンのデザインを選ぶ時は3つのポイントをおさえよう!

正しい採寸方法をつかんだら、次はカーテンのデザインの選び方。カーテンを選ぶ時のポイントは3つあります。

①お部屋全体あるいはインテリアとの色の組み合わせ
インテリアに合わせて、同じ色や似た色のカーテンを選ぶことでお部屋に統一感を出したり、逆にインテリアと反対の色を選ぶことでメリハリのある雰囲気にしたりすることもできます。

②色の配分
色の組み合わせも大切ですが、色の「配分」も重要です。お部屋は主に3つの要素で構成されています。床や壁などの「ベースカラー」、ソファやカーテンなどの「メインカラー」、クッションや小物などの「アクセントカラー」の3つです。色の配分は、ベースカラーを70%、メインカラーを25%、アクセントカラー5%を目安に考えると、バランスがよく心地よいお部屋になります。

③厚さの違うカーテンの組み合わせ
カーテンを厚さで区別すると「ドレープカーテン」と「レースカーテン」の2種類があります。ドレープカーテンは保温性や遮光性に優れた厚地のもので作られており、レースカーテンは光を通す薄手の生地で作られています。この2種類のカーテンの組み合わせを変えることで、お部屋全体の雰囲気をがらっと変えることができます。

ドレープカーテンとレースカーテンの違いは?

「カーテンは重ねず、一枚だけ使う」という方は、用途や生活スタイルに合わせてカーテンを選びましょう。ドレープカーテンとレースカーテンは、どちらも一長一短がありますので、それぞれの特徴をつかむことが重要です。

厚地のドレープカーテンは繊維密度が高く熱をさえぎる効果も高いため、機能重視のカーテンといえます。その反面、光もさえぎってしまうため、日中でもお部屋が暗くなってしまいます。日中は家にいないという方や暗くても気にならないという方におすすめです。

薄いレースカーテンは熱も光もよく通すため、日中カーテンをかけている状態でもお部屋の中が明るくなります。また、種類によっては外から見られことはなく、しかし中からは外の様子が確認できるものもあります。その一方で、熱をさえぎる効果は低くなってしまうため、冷暖房の効きが弱くなってしまうこともあります。

ドレープカーテンやレースカーテンは、ご自分の生活スタイルや好みに合わせて最適なものを選びましょう!

sumiko honda SH9885

〔川島織物セルコン〕なら、あなたにぴったりのカーテンがきっと見つかる!

正しい採寸方法を理解し、色の組み合わせや配分などを決めたら、あとはお気に入りのカーテンを選んで、自分好みにお部屋をデザインしていきましょう!

〔川島織物セルコン〕では、一人ひとりの理想に合わせたオーダーカーテンを製作しているほか、最新のトレンドをカバーしたカーテンを豊富に取り揃えています。
また、カーテンだけでなくクッションやラグ、テーブルクロスなど、多種多様なファブリック製品を扱っているため、お部屋にぴったりなインテリアがきっと見つかるはずです!

  • 2660
  • 24
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

カーテン・ブラインド

川島織物セルコンは、Sumiko Honda(スミコホンダ)、filo、FELTA、!'m(アイム)ブランドを展開しています。また、着物ファン憧れの"…

おすすめのアイデア

話題のキーワード