【DIY】ラブリコでリビングに収納と安全をプラス(前編)

工具なしで簡単に支柱が建てられるという
突っ張り式の"ラブリコ"に初挑戦!

リビング内に収納と安全性をプラスしよう、と
DIYに踏み切りましたヽ(^^*)

リビングの天井の高さが2.3m以上あり
木材を運べないことから
今回は2×4材を2本繋ぎ合わせての
DIYを行います。

ずっと気になっていた不安定なスペースが
かっこよさと実用性を兼ねた
魅せるスペースへと変化ヽ(^^*)

前編では主に"設置の方法"について
後編では"アレンジ・カスタマイズ"について
書かせて頂こうと思います。

それでは詳細を‥‥ ↓

  • 180070
  • 1603
  • 2
  • クリップ

ターゲットはコチラ

リビング内のターゲットとなった場所は
こちらになります ↑

この中で一番の不安要素は
立掛けてあるだけの"大きな鏡!"

これが地震などで倒れてきたら
相当アブナイですよねヾ(^^;)

そこで‥‥

壁をリセット

壁をいったんリセットして
新たな壁紙を貼りました。

(※詳細はコチラ ↓)

【連載】金属柄のシートで壁をメタル調に♪貼る時のコツ

"金属柄"の塩ビフィルムシートを使って 壁をかっこよくイメチェン♪ 今回使用したシートは シールタイプになっているので 剥離紙を剥がせば即貼れる優れもの。 簡単に模様替えをする事ができます。 最近では幅50センチの壁紙など、 女性でも施工し易い壁紙が数多くありますが 今回使ったシートは幅122cmもあって かなり巨大‥‥★ これをこのまま貼るとなると 女性一人ではなかなか大変ですよね。 そこで 貼り方を工夫して作業効率をUP! スイッチ周りも難なくクリア (^^)b 初めて壁をDIYされる方も 参考にしてみて下さいね。 それでは詳細を‥‥ ↓

我が家

用意したラブリコたち

今回用意したラブリコがコチラ ↑

お色は3色から選べるのですが
限定色のマットブラックをchoice。

右の2つがラブリコ本体で
左の2つがジョイントパーツになります。


【ラブリコ】↓  ↓  ↓

【ジョイントパーツ】↓  ↓  ↓

ちなみにラブリコを使用するには
2×4材が必要になるので
天井までの高さより95mm短い木材を
ホームセンターでカットして貰います。

但しこれは
"1本の木材で作った場合"に限ります。

今回のように
"2本の木材をジョイントする方法"で作る場合は
ジョイントパーツ分の26mmも
差し引く事になりますので

ご注意下さいねヽ(^^*)

木材を用意します

まず柱となる2×4材と
棚に使う1×4材とを必要分用意します。

基本となる2×4については
歪みのない木材を選ぶ事も必要です。
(しっかりcheckしましょう)

塗装は

●ビンテージワックス
●ブライワックス
●ワトコオイル

の3つの中のどれを使おうか
かなり迷い

とりあえず3つを塗り比べてみました ↓

左から

A ビンテージ(ウォルナット)
B ブライ(ジャコビアン)
C ワトコ(ドリフトウッド)

少しずつ微妙に違うものですね★
(ご参考まで)

散々悩んだあげく
ブライワックスを使う事にしました ↓

オイルフィニッシュ系は上塗りも要らず
木目もしっかりと出してくれるので
仕上がりがかっこよくなりますね♪

木材の塗装が終了したら

ジョイントパーツを固定します ↓

それぞれの木材にパーツをネジ止めし
スライドしてジョイントさせます。

いざ設置!

まず基本となる2本を
立ててみました ↑

本来、ジョイントした木材は
ジョイント部分を下部にした方が
いいようなのですが
作成後の収納棚に
さほど荷重をかけない予定なので
逆にしてみました。

しっかりとした収納に使用したい場合は
ジョイント部分が下部に来る様に
設置して下さいねヽ(^^*)

梁にしっかりと固定

我が家の梁はフェイクではなく
実際の"梁"なので
下地を探す手間もなく突っ張れました。

ちなみに通常の板張り天井の場合は
下地を探り梁を目がけて使用すると
安心できるかと思います。

また本来の目的が
"鏡が倒れてこないようにする事"だったので
鏡を挟む形で設置してみました ↑

これでひとまず"倒れにくく"はなったのですが
この状態では鏡の片方でのみ
固定した形になるのでまだ少し不安定です。

なので引き続き
鏡の固定を強化していきます。

棚板をプラスする

今度は1×4材を3本横に渡して
強度をプラスすると共に棚として使える
"収納スペース"を作りました。

1×4は黒に塗装し
棚受けは100均のL字金具を使用しました ↓

ここは"必要時のみ使う棚"として
使用するつもりなので
荷重については重要視していませんが

ウレタンニスを上塗りして
"防水仕様"にしてあります。

防水仕様にしておくと
拭き掃除の際に断然ラクになるので
オススメです (^^)b

また中段の棚板は
鏡の上部にあたる位置にしました。

これで3方向から支える形になり
鏡が前に倒れてくるのを
完全に防げるようになりました (^^)b

骨組は完成 ♪

以上、2本の柱と棚板3枚で
基本となる骨組は完成しました。

勿論、この状態でも
"鏡を倒れない様にする!"という目的は
達成できた訳ですが‥‥

鏡の中途半端な木枠が
ちょっと気になりますよねヾ(^^;)

この元々の木枠が少し気になるので
100均素材で色々とカスタマイズし
完成に向けて
見栄えよくしていきたいと思います。

その他関連ネタはコチラにも ↓
お時間のある方は覗いてみて下さい。

【連載】食器棚には●●を収める!収納を見直して安全対策

2018.6月の大阪北部地震を受け 災害に対する意識が強まり 生活を色々と見直して来ました。 キッチンの食器棚には危険がいっぱいで 落ちる → 割れる → 怪我をする が予想されます。 しかも、怪我の云々だけでなく その後の処理も大変ではないですか‥‥(-_-;) そこで! "何を収めれば安全か"について 新たに考えました。 "食器棚には食器を"という概念に囚われず 敢えて収めてみた物や こうすれば後悔が少ないのでは?と 思った事など気付いた事について 書いてみたいと思います (^^)b それでは詳細を‥‥ ↓

我が家

【連載】大きな地震に備えよう!【キッチン収納編】

2018.6月に大阪北部で大きな地震がありました。 幸い我が家は大きな被害もなく 大変助かりましたが 今回の地震を受けて 防災に対する意識が高まりました。 そんな大きな地震を体験したので 前回は【防災グッズ編】について書きましたが 今回は【収納】について 特に【キッチンの収納】について 見直した事を書いてみたいと思います。 それでは詳細を‥‥ ↓

我が家

【連載】ミニすのこならでは!の便利な分別ゴミ箱をDIY

ミニすのこと100均素材を使って 小さめサイズの分別ゴミ箱を作ってみました。 100均のすのこよりも安い 2枚100円で購入したミニすのこ! (by ホームセンター) 100均のすのこよりもひと回り小さいので 卓上やキッチンでの "ちょい捨て"にピッタリです♪ フタ付きタイプにしたので ゴミが丸見えにならず また"すのこならではの使い方"で ラクにポイっとゴミ捨てができるんです。 費用も数百円程度でできますので よかったら作ってみて下さいねヽ(^^*) それでは詳細を‥‥ ↓

我が家

失敗しない壁紙の貼り方♪時短・簡単・現状復帰!

これまで色んな壁紙を使って 壁のDIYを実践してきました。 壁紙には A糊なし・B糊つき・Cシールタイプがあり どのタイプも使用した事がありますが A→B→C の順に施工はし易くなるものの お値段が高くなるのが少々ネックです★ ちなみに【糊なし壁紙】の場合は ・マスキングテープ+両面テープ (もしくは綺麗に剥がせる両面テープのみ) を使った施工方法が主流ですが 今回糊なしの壁紙を 両面テープをほとんど使わずに 時短&簡単にできる方法で 貼り替えてみました (^^)b これなら、初心者の方でも失敗しない?! 両面テープに頼らない方法とは? それでは詳細を‥‥ ↓

我が家

本日もたくさん見て頂き
誠に有難うございました。

気に入って頂けましたら
フォローもどうぞ宜しくお願い致します♪

  • 180070
  • 1603
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

おすすめ

話題のキーワード